« 重い訳でも、軽い訳でも、、 | トップページ | 4/10~4/16の週の検索ワードピックアップ »

2011年4月16日 (土)

小さい車

 二月の車の修理ではデミオのATを借りて暫く過ごし、三月の後半はS/CのOHでパッソのATを暫く借りて過ごし、今現在、4月の半ばはS/Cの再度のOHでデュエットのATに乗っている。

 難点は?というと、ラゲッジスペースの狭さだけど、それ以外は必要十分とも言える。運転して思うのは、デミオではコンパクトさを実感する事は無かったけど、パッソとかデュエットでは明らかにコンパクトを実感する。

 その理由、、、、

 全長っていうのは、運転する際のコンパクト感に影響しないみたい。効くのは全幅のようである。

 特に、デュエットのコンパクトさはピカイチ。扱いやすい。排気量は1000ccでパワーは少ないけど、ボディサイズに対して必要十分。結構、キビキビ走る。
 これ乗って思ったのは、、、、、一台、チッコイ車が欲しいと言う事。在れば便利だろうなぁ、、、、、と純粋に思う。

 パッソの幅は1665mm、デュエットの幅は1600mmである。このデュエットの幅は良いところ突いている。

 そう言えば、昔ジムニーのシエラに乗って楽しかった記憶があるけど、、、、幅の狭い車って悪くない感じである。プロボックスもコンパクトといっても幅は1695mmで5ナンバー一杯なのだ。
 以前、シボレークルーズ、初代スイフトにも乗ったけど、幅は同じくらい、長さも同じくらい。違いはデュエット、ストーリアが全高は1500mm以下、シボレークルーズは1600mm以上。運転していての視界はシボレークルーズだけど、乗っていての安心感。幅に合わせて背も高くないデュエットの方が安定感が大きい。実際、1500mmクラスなら何処でもOKの機動性。クルーズに行くなら、今ならソリオだろう。そういう意味で背伸びしない大きさは案外大事!って気付いたのである。

 久々に欲しい!って思う車だ。コンパクトカーでも1690mmクラスは小さく感じない。それなら長さも或る程度あった方が良い。コンパクトカーなら割り切りが大切。巾は軽四以上、普通車未満。つまり1600mm近辺、、、良いところだ。全長も軽四以上、普通車未満。となると、3700mmクラス、これが良いところ。このストーリアというかデュエットというか、これ系の最終年式、チョット欲しいかも。同年式の軽四は維持費以外のメリットは薄い。維持費でひっくり返せない中古車価格の高さも問題。
 次は、、、、、チョットコンパクトなモデルに乗り換えるのも悪くないかも知れないし、もう一台、コンパクトなモデルが欲しい気もする。個人的にはストーリアX4だろうけど、下駄で割り切りなら割高なX4はパスでK3-VE2搭載の1300のMTのツーリング、CZ、或いはデュエットの1.3Sとか、そういうのが欲しい。中古なら安そう。これならATでも良いかも知れない。ATなら嫁も乗れそう。この小ささはホントイイ感じ。H14~16年式を20~30万円台で探そうかな?

 因みに、このATが良いかも!って思ったのは、パッソやデミオのATと違い、アクセルオフでクラッチが切れて空走状態になりづらい感じだから。アクセルオフでも或る程度の接続がある感じなのだ。燃費的には今一かもしれないが、この時期の普通のATの方が今のATより自然だ。

|

« 重い訳でも、軽い訳でも、、 | トップページ | 4/10~4/16の週の検索ワードピックアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さい車:

« 重い訳でも、軽い訳でも、、 | トップページ | 4/10~4/16の週の検索ワードピックアップ »