« そうは言っても、、、 | トップページ | 高速休日1000円廃止は正解か? »

2011年4月23日 (土)

避難指示が遅れたばっかりに、、、、

人への風評被害、、、これも、放射性物質が漏出、放出される状態で危険とされる数値を引き上げながら放任的避難指示に留めた政府の責任だろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000520-yom-soci

これを効くと、そう思う。正直、管だけは許せない。

曖昧な避難指示による、疫学調査開始等のニュースが周辺住民の不安感を煽っている。それで、風評が生まれる。風評が生まれるのは、正確な情報が伝わっていない事もあるけど、後手後手対応によって人的被害が拡大した結果とも採れるのだ。

但し、、、、こうなってしまった後で、後悔しても福島の人、特に子供の傷は癒えない。

親元を離れるのは辛いかも知れないが、地域の子供を纏めて受け入れるような教育機関に一次移住する方が良いかも知れない。広島の学校纏めて受け入れるような支援もあるのだ。そういう所で心を守るような配慮を福島の子供には届けて貰いたいものだ。

風評被害を身近な実体験として共有できるのは、日本全国を探しても、広島と長崎くらいしかないだろう。
このような風評を受ける辛さというのは、想像を絶するモンだろう。自身、昔から広島生まれ広島育ちである。当然、血縁の在る人には多くの被爆者も二世も居るし、そういう話はずっと聞かされてきたし、厳密に言えば自分も二世になる。そういう境遇から、被災地の人への風評を想像すると忍びない。特に、子供の気持ちを考えると、そういう思いをさせない環境を提供するというのが大人の役割のように思う。そういう風評を受けたからといって、疫学調査の対象となりかねない県内に戻るくらいなら、せめて、被災地の学校は学校毎受け入れてくれるような地域に待避すべきでは無いだろうか?そういう助言を与えるくらいの心を持つ政治家はいないのだろうか?管、お前は何も感じないのか?頑張れ!としか言えないのか?

津波や地震の被害に対しては義援金を送るくらいしか出来ないけど、風評を受ける子供達に対しては、もっと何か出来る事は無いだろうか?と真剣に考えてしまう。

|

« そうは言っても、、、 | トップページ | 高速休日1000円廃止は正解か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/51458409

この記事へのトラックバック一覧です: 避難指示が遅れたばっかりに、、、、:

« そうは言っても、、、 | トップページ | 高速休日1000円廃止は正解か? »