« 不思議だな | トップページ | 感覚のリビルド »

2011年5月23日 (月)

誰嵌める?

今度は鬼探しですか、、、、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110522-00000024-jij-pol

やってらんない。

今、そういう事を言ってる場合か?

そういえば、モニタリングポストって建物の屋上に着いているけど、人が生活している地面近辺はどうなん?
ETVのネットワークで作る汚染地図って番組では、地表近くが一番厳しい話してた、、、、東京とか、地面近くは案外悲惨なレベルに為っているのでは無いだろうか?

神奈川とか遠い所で放射性セシウムが検出されてるって事は、等量が土壌に存在する。その土壌近辺で生活する人間の生活空域の放射線を計測しないのかな?

|

« 不思議だな | トップページ | 感覚のリビルド »

コメント

こんにちは、コメント有り難うございます。
政府は国民の健康と財産を守るために、、、、そう思うと、今の政府や行政は、我が身を守る事ばかりで、責任をなるべく遠ざける事に傾注しているような気がして為りません。

田舎のモニタリングポストは地表面近くでしょうが、都会はビルの屋上とかですから、やはり正確にデータ収集しなければなりません。
特に、都会は下水網が整備されており雨水が集積される訳で、その集積後の排水地点が港湾だとすれば、江戸前なんかの魚介類も危ないような気がします。

排水先と、土壌が残る都心の学校、公園、皇居界隈もしっかり調べて欲しいモノです。
発ガンリスクについて言えば、何十年先にならないとデータが出ませんが、後に過去の過ちを反省してもダメですから、今が大事ですね。

今、すべき事。これを冷静に取り組んで欲しいモノです。

投稿: 壱源 | 2011年5月23日 (月) 13時05分

 こんにちは。ブログ、興味深く拝見しています。
 政府の対応見ていると、とても真摯に国民の事を考えているとは思えなくなりますね。原発事故の直後から炉について取り上げてみてもアナウンスしていた事が、現在では間違っていたと言う事が、たくさんあります。それに関して、訂正や謝罪を聞いた事が無いのがとても残念です。
 こんな調子なので、セシウムの計測に関してはおっしゃる通りきっと地表に累積している量はかなり危険な量と推測しています。神奈川でもホットスポットが点在してるかも知れません。避難や賠償が広がるので、どうせ10年、20年先のガンの事は因果関係を立証できないのでうやむやにしてしまえ、と考えているのかと思ってしまいます。ネット等を通じて民間の方々で協力してメッシュを切って放射線量を計測して行くしかないのかもしれません(一般に売られているガイガーカウンター等で計測できるか知りませんが)。

投稿: naugosan | 2011年5月23日 (月) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰嵌める?:

« 不思議だな | トップページ | 感覚のリビルド »