« 企業からのアクセスを見て | トップページ | ユーラシア »

2011年6月10日 (金)

半径30kmとかでは、、、

 今の論調では半径20~30km以内がNGって事だけど、検出されたか否かの話でいうと、、、半径80kmでも危ないのかも知れない。これからの天候、気象を考えれば、チェルノブイリではないが、半径300kmもアウトかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000095-yom-sci

東京の下水処理場でも集積された痕跡が、、、、となると、雨水、下水の流れでホットスポットとなるような箇所が点在という事になる。その場所を特定する事は特に困難。

すると、半径300km圏内は安全とは言い切れないという危惧がリアリティを帯びる、、、、、静岡~岩手の範囲がそれこそ安全とは言い切れないという疑念を抱かざるを得ない地域と思われるのも致し方ない。

今なら、未だ事故後三ヶ月である。児童、生徒、園児、乳幼児世代の居る家庭は、政府の責任で集団で疎開させる方が将来のため、、、、そう思う。このまま、ダラダラと時間を経過させる事自体が政府の犯罪とも見える。

|

« 企業からのアクセスを見て | トップページ | ユーラシア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半径30kmとかでは、、、:

« 企業からのアクセスを見て | トップページ | ユーラシア »