« 無注水摺動耐久試験:無注水軸受改質材×LPCBLスリーブ | トップページ | 6/4のコース検討 »

2011年6月 2日 (木)

無注水摺動耐久試験:無注水軸受改質材×LPCGLスリーブ

 今日はLPCGLスリーブを用い生材改質材によるカットレスジャケットベアリングで摺動試験を行った。

##############################
1.供試材料
・滑り軸受:カットレスジャケットベアリング構造検討軸受
      内径100mm、摺動長55mm
・スリーブ:C/Cコンポジットマトリックスの改質材料、開発コードは、LPCDL

2.摺動条件
・摺動環境:完全ドライ×2[hours]
・ラジアル負荷:0.20[MPa]×6[m/sec]
        0.85kgのウエイトを偏芯半径130mmで1200rpm

3.速報結果
★カットレスジャケットベアリング改質材×LPCGL(Hv=3000~、μ=~0.1)
・摺動トルク:1.4[N・m]→1.3[N・m](2[hours])
・軸変位(隙間+振動):690[μm]→715[μm](2[hours])
・温度復帰前歳差増分:715-690=  25[μm]

過去の摺動材違いによる試験結果を羅列すると、
##############################
★.ベース(生材)×LPCGL(Hv=3000~、μ=~0.1)
・摺動トルク:1.6[N・m]→1.18[N・m](2[hours])→1.48[N・m](24[hours])
・軸変位(隙間+振動):720[μm]→810[μm](2[hours])→760[μm](24[hours])
・温度復帰後歳差増分:760-720=40[μm]

★.プロト(HVOF-WC皮膜)×LPCGL(Hv=3000~、μ=~0.1)
・摺動トルク:1.39[N・m]→1.31[N・m](2[hours])→1.41[N・m](24[hours])
・軸変位(隙間+振動):540[μm]→630[μm](2[hours])→540[μm](24[hours])
・温度復帰後歳差増分:540-540=0[μm]
##############################

既に、試験結果に目新しさは無い。押さえるべき物性と寸法数値の関係性を維持しておけば、この系では絶対に焼き付く事、抱き付く事は無い。

|

« 無注水摺動耐久試験:無注水軸受改質材×LPCBLスリーブ | トップページ | 6/4のコース検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無注水摺動耐久試験:無注水軸受改質材×LPCGLスリーブ:

« 無注水摺動耐久試験:無注水軸受改質材×LPCBLスリーブ | トップページ | 6/4のコース検討 »