« そうは言っても、、、 | トップページ | ホントのところ、、、 »

2011年6月19日 (日)

スポルティーフ復刻計画再起動、その7

 フレームの再塗装、取り敢えず完成である。
 完成したのは、6/15の深夜である。早朝に5度目のクリアコートを行ったのだけど、光を当てた時の反射の際の深みに若干の不満を覚えていた。フレームではハンガー部分、シートステーのブリッジ部分、フロントフォークの三箇所だ。そこで、6度目の部分処置を施した。

 結果、合計で6層のクリアコートだけど、まぁ、納得の仕上がりである。

 今回、缶スプレーだけで月曜から水曜日の3日を掛けて行ったのだが、垂らさないで、メタリックのキラキラ感、クリア層のヌラヌラ感を全方向から見てOKな感じに出来て良かったと思う。

 これからステッカー、デカール類を追加するのだけど、トップチューブには元々のフレームから剥がしたステッカーを1枚だけ再利用する。これは金文字でSPORTIFのロゴ、それからフレームにはクロモリパイプというギャランティデカールを貼り付けるのだが、これで完成である。

 後は、ニシダサイクルさんのショップシールが頂ければ、それを貼り付けたい。

 今回の塗装で使ったスプレーはサフェーサーを1本、アイスブルーMのスプレーを2本、クリアを2本(内1本は所持在庫)の合計5本である。結果として、かなりの厚塗りかもしれないけどOKだ。

 その後、、、、部品の組み付けは90%終了である。

http://homepage1.nifty.com/firstsource/Motorcycle/bicycle/lemans_sportif.htm

 に紹介中。

 後は、ポスト、サドル、フェンダー、バーテープ、チェーン、ワイヤー、、、、これくらい。完成間近だ。

|

« そうは言っても、、、 | トップページ | ホントのところ、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポルティーフ復刻計画再起動、その7:

« そうは言っても、、、 | トップページ | ホントのところ、、、 »