« 生産者より消費者では? | トップページ | 腰痛の修理 »

2011年7月22日 (金)

都合の悪い数字の置換

 放射線量計測数値の安全基準が動きまくっている。1mSv/yearから20mSv/year、8000ベクレル/kgから100000ベクレル/kg、、、、いろいろだ。他にも、汚染食材を未汚染食材と混合して濃度が低いからOKとか、、、、

 これって、危険な数値を如何に安全と置き換えるか?に腐心しているようだ。

 大事なのは、事実としての計測数値である。その数値の及ぼす影響が判らないのに、基準値、計測方法を操作して安全という言葉に置き換える行政っていうのは、一種の詐欺行為をしていると言える。

 数値自体が大事。同じ数値でも基準が何処にあるかで、危険と安全が言葉だけ入れ替わる、、、、恐ろしい話だ。

 危険とか安全とか、、、そういう話はもう聞きたくないな、、、、検出したか非検出だったか?つまり、ゼロかどうかだけしか関心が無いな。

|

« 生産者より消費者では? | トップページ | 腰痛の修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/52266199

この記事へのトラックバック一覧です: 都合の悪い数字の置換:

« 生産者より消費者では? | トップページ | 腰痛の修理 »