« 気の毒だけど、、、、 | トップページ | やっぱり200マイル以上、、、有志募集中 »

2011年8月 3日 (水)

補給方法

 自転車に乗って出掛ける、、、、良く聞く言葉が『ハンガーノック』。しかし、こういう感覚を経験した事は皆無。

 基本、何か食べながら運転しているからかもしれない。食べるもの、、、これは、普通のキャンデーとか、栄養剤サプリのようなモノは利用しない。食べているのは氷砂糖である。口に含んでいればずっと甘い。そして15分以上舐め続ける事が可能。
 他には、、、、フロントバッグの中にパン系を忍ばせる事も多い。腹が減ったら走りながら食うのだ。

 そして、三時間程度毎に儲ける停車しての休憩では、しっかり食う。おにぎりを3個程度と唐揚げの総菜を1パックという感じで普通の食事をしっかり摂るのだ。同行する人に如何?って進めても、あんまり食べる人は居ないけど、自分は停まる度にしっかり食う事を心掛けている。

 過去、何人かの同行者に唐揚げや天ぷら、トンカツ等を進めてもムカムカするから、、、等の理由でパスされる人が居たけど、そういう人の多くは、思いの外に少食なのである。
 自分は腹一杯食べるけど、漕いで吐きそうになる事は無い。殆どの場合、三時間程度でお腹の中がスッカラカンになって食欲が出てくる事の方が多い。

 走っている間はずっと氷砂糖を舐めており、一時間程度ずつにパンを食って、三時間毎に満腹に近い状態になるような米を食う。こういうスタイル、最近のサイクリストでは少数派なのかな?って気がするけど、しっかり食わないと馬力が出ないと思うのは自分だけだろうか?

 米こそパワーの源、そして流し込むのは日本人は昔から茶と決まっている、、、、

|

« 気の毒だけど、、、、 | トップページ | やっぱり200マイル以上、、、有志募集中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補給方法:

« 気の毒だけど、、、、 | トップページ | やっぱり200マイル以上、、、有志募集中 »