« 広島の知事とか市長とか、、、 | トップページ | 理詰め »

2011年8月 4日 (木)

受注生産

 展示されているモノ、ラインナップされているモノを買うのも楽しいけど、、、、受注生産でオーダーしてから製作されたモノを買うって行為は結構楽しい。
 待ち時間自体が楽しめる。

 今月は、6月にオーダーしていた犬印鞄製作所のフロントバッグ(小)が出来上がった。このフロントバッグは、今のバッグより一回り小振りであり、スポルティーフ~ランドナーではなく、ファーストライディング~スポルティーフ向けのバッグで少し小容量のモノ。これは、現在オーダー中の東叡スタンダードフレームのスポルティーフに組み合わせて使う予定の品だ。

 そして、7月からオーダーを掛けたのが納期一年という東叡社のスタンダードフレームである。基本的な寸法と工作を指定したものだけど、これの納期が一年という。これも楽しみである。

 こんな受注生産というのは、まぁ、セミオーダーで簡単な部分のみ特注が出来るという程度のモノだけど、それでも汎用製品に較べると自分のために作られるという部分で拘りに繋がるし、愛着の度合にも繋がる。こういうモノと人の精神的な繋がりっていうのは大事なように思う。

 改造行為とかカスタム行為っていうのは、自分オリエンテッドな世界獲得に繋がるけど、受注生産ともなると、その色合いは更に濃くなる。モノとの繋がりを考えると受注生産っていうのは、結構ポイント高い。

|

« 広島の知事とか市長とか、、、 | トップページ | 理詰め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受注生産:

« 広島の知事とか市長とか、、、 | トップページ | 理詰め »