« 誰か来てたんだ、、、、 | トップページ | 体力 »

2011年9月21日 (水)

子供呼ばわれの理由は?

 以前、或る人が通勤中に若そうなサラリーマンと揉めて、サラリーマンから、何処の中学生だ!?って言われて悔しい、、、、そういう話を聞いた事がある。その後、彼に対する噂は色んな所から耳にしていた、、、多くは、街中で危ないとか、チョット変とか、、、、ただ、纏めると、一言で子供っぽいというか、幼いというか、そういう事。幼い理由、、、、それは、空気が読めないから。空気が読めないというのは、環境と調和出来ないから目立つのだ。

 例えば、交通環境で目立つ、、、、調和出来ない、、、、それって、例えば、人が加速するところで減速、人が減速するところで加速、一般には停まらないところで進む、、、、そういう事。一言で言って、その世界で未熟と言う事。本人は自覚していないようだけど、これは、交通環境に限らない。職場、出張先、出先、、、、いろんな場面で、その場面を読むというのが大人。読めないのが子供ということ。子供が大人に成長するのは空気を読めるようになるということ。読めないまま大きくなる、、、、傍目には幼い、、ガキっぽい、、、、危なっかしい、、、、そう言う事なのだ。

 周りが見えないで自分勝手というか独りよがりの行動、、、それが精神年齢の低さなんだろう。

|

« 誰か来てたんだ、、、、 | トップページ | 体力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供呼ばわれの理由は?:

« 誰か来てたんだ、、、、 | トップページ | 体力 »