« 歩行者も酷い | トップページ | 夕飯メニュー »

2011年10月12日 (水)

DAHONの2012年ラインナップ

 ニシダサイクルさんでDAHONの2012年モデルのラインナップカタログを見せて貰った。
 2011年モデルでも随分変わったな!と思っていたのだけど、2012年モデルでは更に変化、、、、定番のSPEED、BoardWalkは健在だけど、METROが消滅しているのが吃驚。

 METROがMuっぽいフレームでROUTE(ルート)ってモデルに変化し、SPEED系のベクターとかビデスの高価格帯のモデルが消滅して、代わりに往年のヘリオス風のRe-Barフレームを変形させたようなVisc(ビスク)ってモデルがフロントダブルで登場。

 DAHONと言えば?って代名詞的に考えていたヘリオス、インパルスが消滅、高速小径車の代名詞だったスピプロも2010年限りで消滅、、、、随分とイメージが変わってしまった。
 まぁ、新しいモノ故に、高性能なんだろうけど、プレス成形とか、ハイドロフォーミング風のデザインは、あまり好きになれない。直管を組み上げて作るようなデザインの方が好み。

 ボードウォーク、スピード、インパルス、ヘリオス、、、、こういうモデルが何となく好みだ。

|

« 歩行者も酷い | トップページ | 夕飯メニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAHONの2012年ラインナップ:

« 歩行者も酷い | トップページ | 夕飯メニュー »