« グダグダ | トップページ | 9/25~10/1の週の検索ワードピックアップ »

2011年10月 1日 (土)

学生と教師

 ラングスターで走行する時、車道は信号を守りながら左端をほぼ全開走行。向かい風でも車道なら37~38km/h、追い風なら42~50km/hだ。しかし、自歩道を走行する時は、基本徐行。自歩道で踏む区間は、安芸大橋~祇園大橋で自歩道が本来の自歩道(幅員3m)+旧車道(3m)の区間のみ。その他自歩道は、上限速度25km/h、歩行者が居れば徐行、、、これが基本である。

 で、今日はクールダウン区間である自歩道を走行中、前方から嫌な集団を発見、、、中学生で数百人の体操服着た連中、、、、一応、自歩道の左半分を歩いていたので、離合中は速度で10km/h以下で走行していたら、突然、真横から後ろを向いた中学生が笑いながら激突してきて横っ腹をぶつけられてしまった。中学生が悪ふざけで、後ろ向いて遊んでいたようだ。
 万が一、怪我を負ったり、傷でも付けられた日にはタダでは済ませないが、実害は無かったから、ひっつかえまえて謝罪させたのだが、それより切れたのは、その後ろを歩く引率の教師だ、、、ヘラヘラして何も無しかよ、、、、引率の教師は数名いたようだけど、引率の教師自体が厨房と喋りながら歩いているようで、何も無い、、、、

 どうにもむかつくので、集団の最後尾を歩く教師を捕まえて指導の体を為していない事を告げたのだが、、、、正直、学生連中のアホさ加減が何時もむかつく、、、、ここ数年で、自転車に乗っていて横っ腹にぶつけられたのは、何れも中高生。
 まぁ、中高生って時期は誰もが過ごし、その時期は、我が物顔で日常を過ごすのは理解できるけど、引率の教師のヘラヘラを見ていると、教師がこのザマなら、生徒のモラルも糞も無いなぁ、、、と思うばかりだ。教師が生徒と仲良く過ごすと言う事で上手くやっているつもりだろうが、友達先生で良いのか?不都合は見て見ぬ振り、生徒の叱責、指導は皆無、生徒に遠慮して、無難に過ごすのがベストな指導とでも思っているのだろうか?テキストの棒読みで、科目の本質を伝えず、点数を取れば良い的な教え方しかしてないのか?と心配になる。

 っていうのも、勤務先で入ってくる連中の科目の理解度というと、、、、目を覆いたくなるようなレベルが多いけど、仮に、テキスト暗記大会で暗記度=実力で教育されてきたとしたら、将来は明るくない。

 学校教師の経験は無いが、自分が塾長だった塾では、生徒に舐められた事は無いし、指導用の竹の物差しや孫の手は消耗品で折れまくっていたし、言うべき事は言っていたような気がするけど、、、、どうも納得いかん。

|

« グダグダ | トップページ | 9/25~10/1の週の検索ワードピックアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/52883437

この記事へのトラックバック一覧です: 学生と教師:

« グダグダ | トップページ | 9/25~10/1の週の検索ワードピックアップ »