« オール電化住宅、後退? | トップページ | ドライブレコーダー »

2011年10月28日 (金)

原発、いらね

 福島原発、廃炉迄30年、、、で、その間の技術開発を含め未知な部分が剰りにも多い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000013-mai-soci

 壊れた原発の処理に30年以上、、、、チョット待てよ、これから30年の内に大きな地震、津波が起こりうる可能性は80%以上とも言われている。
 ってことは、他の原発も今回と似たような状況に陥る可能性は否定出来ない。
 同じレベルの津波なら大丈夫的な発表が為されているけど、恐らく、そんな想定を外すよう何かが起こっても不思議でない。想定出来ないから想定外、、、、っていうより、災害は不意を突くから災害であり、想定しようが無いのが災害。

 ということは、30年内に今回同様想定外が起こる可能性は極めて高い。ましてや、ズタボロの福島第一に何が起こるかも判らない状況、、、、

 となると、今の壊れていない内にサッサと廃炉に向けて取り組むのが正解のような気もする。

 一寸前は、脱原発に向けて緩やかに、、、と思っていたけど、被害の惨状、深刻さ、環境への影響を見ると、、、、全原発即廃炉が一番、、、と思うのが今の気持ちだ。

|

« オール電化住宅、後退? | トップページ | ドライブレコーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発、いらね:

« オール電化住宅、後退? | トップページ | ドライブレコーダー »