« 2011年度健康診断結果 | トップページ | 食べなくても太る、、、 »

2011年12月 7日 (水)

加齢の証明

 身体が健康なのは当然だけど、心というか精神も健全なのが大事。
 健康診断の結果が戻ってくるこの時期、何時も思う事だ。身体が元気で、心も元気。これ程に幸せな事は無いだろう。

 健康が損なわれ、普段の生活が普段通りに行えなくなる事、或いは、そのことによる心配が増えるというのは実に悲しい。

 しかし、こういう風に考える事自体、自分が年を取った証明でもある。少なくとも二十代以前では、こんな事、考えた事は一度もない。こういう意識になる事自体が加齢の証明でもある。

 心というか精神の充実度もそうだ。最近は、物事を考えたり探求したりする事自体が好きだし、何事も自分で考えて、自分で行うという事が理想で、自身の満足度といえば、自分で出来る範囲が広く深い程高くなるという傾向。それ故に、、、、知らない事を知るようになるという事自体がやはり興味の対象となっている。
 それで、色んな事を色んな所まで自分で出来るというのが重要であり、そのためには、学習、知識吸収が実に大事!そういう風に考えるようになってきた。

 これも、上述の健康への意識同様に、少なくとも十代の頃、知らない事を敢えて知るような勉強に関心があったか?というと、かなり微妙。こういう風に知識を吸収したい欲求が高まっている事自体が加齢の証明のようにも感じる。

 この傾向は個人固有の特徴でなく、おそらく多くの人が同じ感情を抱いているようにも思う。

|

« 2011年度健康診断結果 | トップページ | 食べなくても太る、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加齢の証明:

« 2011年度健康診断結果 | トップページ | 食べなくても太る、、、 »