« 指導と教育 | トップページ | 2012年、最初の走行 »

2012年1月 4日 (水)

古傷

 歳を取ってくると、、、、古傷を結構抱える事になる。古傷といっても様々。骨折、捻挫、、、、色々である。
 そんな中、歳をとって負傷した傷。経過年数でいうと数年以内の傷だけど、そういった傷が後に引く事があるようになった。最近では、左肩の打撲による違和感。この打撲、4年前の打撲だけど、未だに違和感が残る。筋というか腱というか、そういう部分の傷はなかなか完治しない。
 外傷とか、骨折といった部分。皮膚表面、骨というのは案外治るけど、腱は厳しい。

 ストレッチを組み入れることで痛みはかなり改善される、、、、しかし、それをいい気に、負荷を加えた運動を行うと、、、その部位の痛みが再発する。さらにストレッチ、、、、その繰り返し。これは、加齢、老化を感じる事。

 今年は、身体の強化、健康維持のための生活、、、、、そんな事も大事だけど、身体のケアというのも留意する必要があるかもしれない。まぁ、こういう事を気にするようなった事自体が歳取った証拠でもあるけど、、、

|

« 指導と教育 | トップページ | 2012年、最初の走行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古傷:

« 指導と教育 | トップページ | 2012年、最初の走行 »