« 朝御飯が幸福度と!? | トップページ | 宵の明星 »

2012年2月17日 (金)

DHバー

 DHバーっていうと、一般にはトライアスロンバイク、TTバイクの装備、、、そういうのが相場だけど、、、、このDHバー、、、、慣れると、かなり快適。

 本来、ドロップバーっていうのはポジションの自由度がウリ、、、、ならば、DHバーっていうのも然りだろう。ドロップバーにアタッチメントを加える事でポジションの自由度は相当に拡がる。

 中には、こんな危険なハンドル!と毛嫌いする人も居るけど、四六時中握っている訳でない。郊外の一本道、、、、そんな状況なら全く問題無いだろう。

 この姿勢による空気抵抗の低減効果はバカにならない。まぁ、本来のスタイルでは肺を狭める上に、前傾度が高くなるので身体の疲労はかなりのモノだろうけど、前傾度は程々でDHバー的に身体を狭めるポジションの選択肢が増やせると考えると、、、、DHバーはツーリング装備にも悪くないような気がする。

 DHバー自体、アタッチメントで追加するにしても安価ではないけど、、、これは結構、良いような気がする。

 今現在、ラングスター、BSのテーラーメイドのロードにDHバーは装着しているけど、余ったモノを利用してステンレスロードにも装着してみたり、ハンドルバートップに装着するアタッチメントが余っていたので、これに適当なパイプを組み合わせてルイガノMVFにも付けてみたりした。
 これはこれで何か良いような気がする。

 結構、否定的な人が多いけど、自分は好き。

 否定的なトレンドというと、固定ギア=危険で毛嫌いする人も居るけど、自分は固定ギア好き。そんな自分のラングスター、固定ギア+DHバーだから、、、、思いっ切り否定する人が居るかも知れない。

 まぁ、深い前傾度+脇を締めたポジションとなるDHバーで固定ギア、、、、尻が跳ねる人が乗ったら、確かに吹っ飛ぶかなぁ、、、、、

|

« 朝御飯が幸福度と!? | トップページ | 宵の明星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DHバー:

« 朝御飯が幸福度と!? | トップページ | 宵の明星 »