« 生理的なリズム | トップページ | 2/5~2/11の週の検索ワードピックアップ »

2012年2月11日 (土)

割り切り

 生活していて大事なのは何?って考えると、、、

 『割り切り』

 これが大事なように感じる。

 出来ない事は出来ない、出来る事は出来る。全ての行動の判断を冷静に分別する事。これって、とても大事ではないだろうか?

 そして、その判断を自分で付ける事。これが特に大事なように思う。自分の判断であれば、その判断によって後悔しても納得出来る。人の判断だと、後悔ばかり残る。そんなモンだろう。

 この割り切りというのは、とても大事なように思う。この割り切り、判断に限らず、色んな所でも使える考え方のように思う。

 例えば、人付き合い、、、、好む好まざる関係無しに作られた社会、例えば、町内会、学校、職場、、、、そういう社会では、好き嫌いがあるだろうけど、割り切りが出来なければ、そういう括りに属する事自体が大きなストレスになる。
 しかし、、、割り切ってしまえば、何の問題もない。町内会なら、町内会のルールのみ従えば良い。学校では学ぶ活動だけすれば良いし、職場では与えられた仕事だけすればよい。

 そうすれば、無用のストレスや心労を抱くことも無かろう。

 勿論、その偶然の出会いから、別の繋がりが生まれれば、それはそれで大切にすれば良いけど、その繋がりが出来なかったらダメという話でもない。なんて事はない、括りの目的行動だけ行えば良いのだ。

 何事も、あんまり難しい事を考える必要は無い、、、、正直、そう思う。

 チョイ前に流行ったドラマで『家政婦のミタ』なんて主人公のキャラもそうだろう。あんな割り切りがホントは必要だと思う。そういえば、『ハケンの品格』ってドラマも然りだろう。

 但し、割り切りが大事と言って、最初から割り切って、、、というのは違う。

 行動の可否では、割り切る前に、中庸な状態では試行する価値があるだろう。ただ、試行するにしても最終的な可否判断の基準を作れば良いだけで、ダメならダメと判断する基準が必要で、無闇に深追いしなければ良いだけだし、、、、
 偶然の出会いからコミュニケーションを拡げる交流を最初は行うのは良い事だろう。それも、途中で違うな!と感じたら、それを遮断するだけでよい。違うな!を感じつつダラダラ続けると、不愉快というか嫌いという感情になりかねない。そうなると、本来の組織行動の差し支えになる。つまり、違うな!って思った段階で、割り切れば気楽に済むだろう。

 割り切りって言葉の真意は、判断基準を自分で持つということ。

|

« 生理的なリズム | トップページ | 2/5~2/11の週の検索ワードピックアップ »

コメント

そうですね!
自分の負担が重荷にならないように、
これが一番大事ですね。

イイ人過ぎるとストレス、、、、

同僚にそれで長期休業している人も
いたりします。

私、耐性が無いので、直ぐ割り切っちゃいます。

投稿: 壱源 | 2012年2月11日 (土) 01時20分

今年度、うちは自治会の組長をやりました。
たいした仕事ではないけど、
「割り切り」って大事ですね。
自分が大変にならないように…ですけど。
仕事もしているので、配布作業などは、
もうほんとに割り切ってやらないと、
負担になりますね。

投稿: ココうさ | 2012年2月11日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割り切り:

« 生理的なリズム | トップページ | 2/5~2/11の週の検索ワードピックアップ »