« それがどうした? | トップページ | 河原の緑 »

2012年3月 4日 (日)

快適サドル

 ラングスターのサドル、最後に交換して随分経過するけど、今のサドル、経たりも無いし、乗り心地も極めて良好。色んなサドルを付けてきて、始めて満足できる一品だ。

 それは何か?っていうと、

 そう、『カシマ 5ゴールド』である。

 プラベースに薄い皮が一枚張ってあるサドル。非常に頑丈でペダリングも超スムーズで、腰も揺れない。レーパン不要で何処も痛くならない、、、これ、かなりイイ。

 尻痛に悩む人が居れば、お奨め。

 それから、シルクピストを三本ローラーで回していて思った事、、、、ロスの無いペダリングを行うには、前輪周りの安定性はかなり重要。具体的には前輪の空気圧。前輪がペダリングの度に揺れると、その分、回転が上がりづらい。逆に言えば、、、超高回転域でペダリングを行う場合、上体の力も結構使っていると言う事。因みに、、、その回転数に影響が出るのは220rpm以上の話。

 因みに、シルクのピストのサドルはBROOKSのスプリンター。チタンフレーム、ナローデザインの革サドル。悪くないけど、カシマの5ゴールド程ではない。

 サーファススティンガーのレースコンプ、BBBの軽量サドル、スパイダー、サンマルコ、VELO、、、色々使ったけど、論外。

|

« それがどうした? | トップページ | 河原の緑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快適サドル:

« それがどうした? | トップページ | 河原の緑 »