« I love ・・・・ | トップページ | トマトを、、、 »

2012年3月19日 (月)

Vista Quest

 トイデジ熱が収束しない、、、、ということで、この度、定番と呼ばれるモデル二台を調達した。

 それは、、、好みの30万画素モデルとは異なるけど、単四電池駆動、SDカード対応、近景、遠景切り換え、、、超コンパクトなモデル。

 誰もが知っているVistaQuestである。この初代ビンテージモノのVQ1005(黒)と、その後の発展モデルで、写せる写真的には普通と言われているけど、パッケージがチョット凝ったKURODIGIのVQ2005というモデルだ。
 これらの存在、昔から知っていたけど、VQ1005初代なんて気が付いた時にはプレミア価格で超高価、、、自分的にはトイデジに『トイデジらしさ?』は、あまり求めていないので、何よりリーズナブルなのが重要ということで、偶然見つけた新品半額のKURODIGIのVQ2005を取り敢えず購入、、、その後も、それ系のサイトを一応覗いていたのだけど、偶然、サイトで初代の再販情報があったんで、販売サイトを覗いてみた。すると、黒色完売で赤、ピンクのみ、、、その時は、黒が無いんだ!、、、、で、次見ると、ピンクのみ、、、、結構売れてるんだな!で、次見ると、納期一週間で追加販売で全色OK!で、この時点で黒色をオーダー、翌日見ると、残りがピンクのみ、、、で、同日数時間後に見ると、、、完売。アッという間に売り切れ、、、

 正直、カメラばっかり在ってどう?って気もしないでもないけど、何でもないモノや風景を、色んなカメラで撮ると、、、写りが変わる。変わる写りに感想が持てる、、、これ自体が楽しい。

 アホと言ったらアホだけど、、、

 で、取り敢えずVQ1005で撮影してみたのだけど、、、なる程、面白い。そう言えば、以前、バンダイのトイカメで何だ?って残念な印象を受けたけど、このVQは、残念というより、確かに面白い!のである。チョット、この辺り、探索対象になりそう、、、、

 単車や自転車を色んなパターンで集めるのと一緒。機材を変えたら走り方の組み立てを変える。それで楽しいし、それで一方の何かを再発見する。

 ガンガンに高性能を楽しむより、、、何か足らない、、、そういうモノの方が楽しい。

 それは、モノに限らない、人にも言える。完璧ではダメ、、、何か足らない、、、でも、何か見るべきモノがある、、、そういうのが最高。

 まぁ、自分の色んな見方でも、何も見えない、、、どうよ?ってモノも無くはない。それは人も同様。それじゃぁ、ダメだろう、、、って人も居ない訳ではない。

 でも、大抵は、何か一つぐらい、目的に併せた利点、アドバンテージがある。そういう何かを見つける事が楽しい。そういう何かは、足らないモノ同士を見比べないと見つからない。

|

« I love ・・・・ | トップページ | トマトを、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vista Quest:

« I love ・・・・ | トップページ | トマトを、、、 »