« 交通事故 | トップページ | 高校時代は、、、 »

2012年4月 2日 (月)

暗峠だって楽勝!?

 先週末、モノの限界を確認する番組で、山田花子さんが電動アシスト自転車に乗って峠道、それもアホみたいな暗峠を上れるか?が放送されていた。

 そこでは、最大斜度が36.7%という斜度を誇るヘアピンカーブがあり、それ以外も25%級の坂道が続くという激しい国道だけど、そこを登り切る事が出来れば、電動アシスト自転車で登坂出来ない国道は無いという事だったけど、、、

 驚く無かれ、その急坂、足を地面に付くことなく、山田花子さんは見事走覇である。

 あの姿、そういえば、地元の急坂でも、普通の主婦が普通に急坂を乗って上がる様をよく見掛けるけど、最近の電動アシスト自転車は非常に優れた登坂力を持っているようだ。

 そういえば、入力1に対して、アシストは2、つまり三倍の動力が生まれる訳である。凄すぎる。

 我が家の旧型の電動アシストでも、子供を後に乗せて15%程度の坂道なら楽勝だから、今のモデルは更に凄いんだろうなぁ、、、、一度、乗ってみたいような気もする。

 因みに、広島界隈で似た峠、、、それは二葉山の山頂に光町側から登る峠、一度自転車でチャレンジしてみようかな?

|

« 交通事故 | トップページ | 高校時代は、、、 »

コメント

そうですね!
最近のモデルは電池もコンパクト、出力も強力となっていて、凄いようですね!
でも、あそこまで行くと、原チャリで良いような、、、
更に、自転車は三人乗りOKで、原チャリはNG、、、この辺の逆転現象も不思議です。

投稿: 壱源 | 2012年4月 2日 (月) 00時58分

壱源さん、こんばんわ。
私ももう15年以上前かな、
電動自転車、ヤマハのパスだったと思うけど、
使ってました。子供を二人乗せて坂道を走るために。
ほんと、ラクでしたね。
でも如何せん、充電器が重くて、車体が必然的に
重量級になってしまうという…。
きっと今のは、コンパクトで性能もいいのでしょうね。

投稿: ココうさ | 2012年4月 2日 (月) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗峠だって楽勝!?:

« 交通事故 | トップページ | 高校時代は、、、 »