« 5/27~6/2の週の検索ワードピックアップ | トップページ | サイクリング »

2012年6月 3日 (日)

のぼせ上がり、、、

 昨今のスポーツサイクルブーム、そこでは、草レースに参加するホビーレーサーや、それ気取りなマニアが結構多い。
 それはそれでアリだろう。昔の単車のレプリカブームでも草レーサー、レーサー気取り、一杯居たのは確かだ。

 素人でも申請や登録さえすれば出場出来るイベントを含め、主催者が管理する世界での競い合いのルール、、、それはそれで大事なのは、イベントに参加する者の義務であり、それを守るというのは、そのイベント参加者における正義であり常識だろう。

 しかし、その閉ざされた世界の常識や正義を、開かれた社会で振りかざすのは基本的にナンセンスであり、それは大きな勘違いだ。

 まぁ、ホビーレーサーやレーサー気取りが一般の公道で、閉ざされた世界のルールや常識を用いて楽しむ、、、、本来ならアウトだろうけど、現実には、それを否定する事は難しいし、それがダメってルールを守る奴なんて現実皆無だろう。

 単車の世界ならワインディングロードを攻めて乗るなんて行為もアウトだろうし、一般道でトレインなんて言葉を勘違いして車間距離を20~30cmで走るから!なんて宣うロード乗りも勘違いも甚だしい。
 しかし、それはそれで何かあった時のリスクに伴う責任を負う覚悟があれば、それは勝手にすれば良いのだろう。リスクを想像せずに、衝動的な感情に従ったり、無意識、考え無しの本能的にそういう事をする人も少なくない。
 型に嵌めたルールでダメといっても現実は、それが罷り通っているのだから、そういう世の中だと思って対応するのが、まぁ、普通の考えだ。

 ただ、、、、こういう閉ざされたイベントのルールを知っているのが、正義で常識という論理を、一般道の一般人に振りかざすのは、チョット考えもの。
 特に、自転車の愛好家、特に、ロード愛好家の偏った考え、、、、目に余る気がする。
 好きだから乗るのは自由だけど、たかがホビーレーサー、そのイベントの常識を一般道にいる普通の人に当て嵌めて、講釈を垂れるのは、、、、言ってみれば、勘違いも甚だしい。
 大きな社会という眼でみれば、一般道での実態に則した常識(実情)や、厳密な意味での法規に従ったルールの方がマトモなのである。

|

« 5/27~6/2の週の検索ワードピックアップ | トップページ | サイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/54833496

この記事へのトラックバック一覧です: のぼせ上がり、、、:

« 5/27~6/2の週の検索ワードピックアップ | トップページ | サイクリング »