« 握り | トップページ | 交通事故時の状況 »

2012年7月11日 (水)

控え目と受け身

 これ、似て非なるモノ。
 控え目に物事を進めるのは大事だけど、受け身でしか行動しないというのと全く異なる。

 無意味に目立たず、攻撃的でなく、無用の反発を招かず、粛々と進めるという意味で控え目、、、控え目だけど、進め方では主義や信念を曲げず意思で進める。

 控え目な行動というのが一番強い。

 しかし、、、受け身っていうのは話にならない。言われたら動く、言われたからやる、言われなければ行動しない、、、相手の顔色を伺って先の進め方を考える、話を合わせる、、、、反応しかしない、、、、こういうのは全部受け身。

 何か進めるなら、、、受け身は駄目。控え目に、無用な反発を招かず、思う事にエネルギーを集中して進められるような進め方が大事。

|

« 握り | トップページ | 交通事故時の状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 控え目と受け身:

« 握り | トップページ | 交通事故時の状況 »