« 13ヶ月待った。 | トップページ | 『前進入庫』が読めないらしい。 »

2012年8月 6日 (月)

インナーマッスル筋トレで古傷治癒の他に

 6月から行っている深層筋を鍛える筋トレ。丸二ヶ月が経過。
 何年か前に強打して以来、違和感を抱えていた左肩。スイムで自由形、ブレストで手の動作を2000m以上連続して泳ぐと痛みを伴っていた違和感だけど、これが、殆ど気にならなくなってきた。
 深層筋筋トレの効果は都度記事にして来たけど、この筋トレは、ストレッチと同様に、見た目の変化には繋がらないモノの効果は絶大なようだ。

 今回記事にしたのは、更に効果を感じる場面があるから。

 それは、表層筋の筋トレで行っているダンベルの動作で、ダンベル ローイングとトライセップスキックバックの動作でダンベルが軽く感じる事。それから真正面で鏡を見ながら行っている時に感じる事だけど、動きに捻れが少なくなってきたような感じ。
 一言で言うと、、、、関節の動作で固定させた側から見て稼働させる側の動きがスムーズになっているような印象。骨と骨が動かす方向以外にぶれない感じというか、関節の動きがスムーズになっている印象。

 インナーマッスルの筋トレは肩胛骨周りを重点的に行っているけど、肩胛骨周りの動作を伴う筋トレが随分と印象が変わった。

|

« 13ヶ月待った。 | トップページ | 『前進入庫』が読めないらしい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インナーマッスル筋トレで古傷治癒の他に:

« 13ヶ月待った。 | トップページ | 『前進入庫』が読めないらしい。 »