« みやげ | トップページ | 誰か溺れた? »

2012年10月25日 (木)

チョイ苦手

秋祭りが在った日、尾道では『瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会』なんて催しが開催されていて、参加人数は1100人を越えたとか、、、

その様子が週明けの月曜日のローカルニュース等でも取り上げられており、コースを大量の自転車が列を成して走っている、、、、

で、第一印象は、、、、『チョイ、怖い、、、』

まぁ、イベントとしては人が集まって賑やかになって、、、で、正解なのかもしれない。

但し、自分が参加を前向きに捉えるか?というと、、、個人的にはNGかなぁ、、、

個人的には、水泳とか自転車、単車って趣味では、一人で嗜むのが基本、、、多くても、数名迄かなぁ、、、っていうのが正直な感想。

特に、二輪車では一緒に乗るのは多くて数名迄、、、そんな印象。

自転車の場合は、乗っている限りは目一杯漕ぐ的な乗り方が好きだし、単車の場合は、峠を目一杯速くという乗り方が好き。

この目一杯を目指して走る状態が同じ様な状態であれば気にならないけど、自分より遅い人と走る場合は、後を意識して、頻繁に振り返りながら、、、となるし、自分より速い人の場合は、無理してしまいかねない、、、、、。勿論、自分と全く同じ人なんて居ないから、そうなら誰とも時間は共有出来ないか?という事に、、、ただ、待つにしても頑張るにしても、数的には数名の範囲なら、離れるにしても限度があるから、、、

しかし、数名を超えると、、、下手すれば、走る時間よりも待つ時間の方が長く為りかねない、、、そうなると、何してる?って状態。

自転車も単車も基本は一人で楽しむモノ。ならば、、、一人で楽しめる状況に制約が生まれる環境っていうのは、やはり苦手。

|

« みやげ | トップページ | 誰か溺れた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョイ苦手:

« みやげ | トップページ | 誰か溺れた? »