« 宅配電気自動車 | トップページ | 何時でも何処でも »

2012年10月 1日 (月)

普通の自転車

 勤務先で、事務所と工場間の移動とか、或いは、日常生活で地元の商店街とか、そういう場所を移動する時に使うのは、DAHONの折り畳み自転車、通称スピママ号と読んでいる荷台とフェンダー、ヘッドライトを装着したDAHONスピード改だ。

 地元商店街では、それ程何も感じないのだけど、市内の市街地区域を走る時、、、ワイシャツ、ネクタイ姿の通勤サラリーマンとか、或いは、中高生が物凄い勢いで追い掛けてくる。

 これ、チョットウザイというか、怖い。

 以前、変わり種のバーエンドバーをハンドル内側に装着してDHバー風のポジションが取れるような怪しいTREKのMTBに乗るマツダ社員のネタを記事にしたけど、それ系の、暴走追っ掛け系のサラリーマン、学生、、、、結構多い。

 特に市街地の歩道、薄暮の渋滞気味車道でも、激しい運転でやってくるから、、、、かなり、怖い。

 休日のスポーツサイクルの多い空間での対峙も嫌だけど、日常生活での違和感を味わう頻度、つまり、挑発的な普通自転車に遭遇する割合の方が遙かに高い。

 何れにせよ、、、住みにくい世の中ではある。

|

« 宅配電気自動車 | トップページ | 何時でも何処でも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の自転車:

« 宅配電気自動車 | トップページ | 何時でも何処でも »