« 犬散歩自転車、、、 | トップページ | 干物好き »

2013年2月13日 (水)

ロータリーエンジン

マツダはスカイアクティブDが好評で、CX-5、アテンザとも好調な様子。
実際、街でもよく見掛ける。
先月は、残念ながらリタイヤしたものの、デイトナ24h耐久レースにディーゼルアテンザでエントリーしたとか、、、更に、今年はルマンに1992年以来となる出場を予定しているそうだ。

しかし、、、

マツダといったら、やはりロータリーエンジンだ。

先月のホリデーオートには次期RX-7の希望的イラストが掲載されていたけど、やはりマツダのスポーツというと、ディーゼルよりも、ロードスターよりも、何よりもRX-7だろう。

雑紙によると2017年辺りに登場するかも、、、、との噂。この噂話には、一昨年、話題になったレーザーイグニッションシステムを搭載するとかの話もあったり。確かに、扁平な燃焼室形状を持つロータリエンジンには最適なイグニッションシステムとも言える。
但し、そのハードルは低くないのが現実だろう。

先日の単車の2ストロークの話で2ストロークは絶望的との話をしたけど、ロータリーも現実はかなり厳しい。

それでも、ロータリーエンジンを搭載したRX-7を見てみたい。

そう言えば、オイルショックの時代、ロータリーは灯油でも走る、、、なんて話があった。

では、灯油と似たような軽油でも走るかもしれない。

ディーゼルロータリーなんて可能なんだろうか?ローターの窪みを無しにしたら圧縮比はどのくらいいくのだろう?
スカイアクティブDロータリー、、、、有り得ないだろうけど。

子供が或る程度大きくなったら、もうユーティリティー重視の車は要らない。4WDもワゴンも不要だろう。そういう時期には、やはりロータリースポーツクーペが欲しい。

実は、今SA22C型のターボを探していたりするのだが、、、

|

« 犬散歩自転車、、、 | トップページ | 干物好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロータリーエンジン:

« 犬散歩自転車、、、 | トップページ | 干物好き »