« 二年経った | トップページ | ネタです。 »

2013年3月12日 (火)

移動の足として

先日、平和公園の近くに車で出掛け、そこから自転車を出して移動の足として利用した。
紙屋町迄数分、八丁堀迄も数分、、、、非常に便利なのだが、移動先の駐輪ポイントの整備が今一の感が否めない。

大手町駐輪場に停めたのがAM10:30である。しかし、自転車を取りに言った時には、入口には既に満車表示、、、、利用される台数に対して駐輪場のキャパシティーがあまりにも不足している。
更に、合法的な駐輪場の整備状況は不十分、、、、

結果、アーケード下の歩道とか、普通の歩道の脇の違法駐輪が無くならない、、、

しかし、現実的には、利便性の優れた駐輪場の整備自体が困難だし、今の整備状況で法に従って駐輪しようと思えば逆に利便性は失われると言う事。

最近迄、市街地区域で自転車の利用は便利!と思っていたけど、人口密集エリアの市街地エリアに自転車で乗り入れるのはNGだと思うようになった。

市街地区域に出掛けるなら、、、、間違い無く、公共交通機関に限る。或いは、駐車場が整備されている現状では自動車がベストだろう。

自転車、単車っていうのは移動には便利だけど、駐輪の事を考えると不便な乗り物と言わざるを得ない。

|

« 二年経った | トップページ | ネタです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動の足として:

« 二年経った | トップページ | ネタです。 »