« 梅雨明け、豪雨 | トップページ | 梅雨明けました。 »

2013年7月 9日 (火)

理想の電アシ

電動アシスト自転車、、、、この能力は凄まじい。そして普及も凄い。
そんな電アシだけど、、、チョイ不満な点がある。

電アシ、大雨のずぶぬれ状態では使い物にならないけど、パラッと降っている程度で服を濡らさない工夫が欲しい。

普通自転車では、風防系はロスとして無視出来ないからNGだけど、電アシならアリだろう。

バイクがミニバイク、スクーターと進化したように、電アシもカブの代わりから、スクーターの代わりを目指しても良いのでは?

大袈裟である必要はない。自転車の雨中走行でアウトなのは、前輪からの泥はね、ペダル漕ぎで晒される靴の汚れ、そして、風雨を乗車姿勢から集める下腹部への風雨、、、

これを防ぐのに、スーパーカブ流のレッグシールド、それから、フロントバスケットの形状を工夫した下腹部への風防機能、、、、これを前からの空気抵抗を下げる形状を取り入れてモダンにして、材料的には軟質樹脂で割れにくい素材で作ってくれないだろうか?

こういうのがあれば、相当に機動性が高まる。

どっか、社外品でもOKだから出せよ、、、、っていうか、作ってみようかな?

|

« 梅雨明け、豪雨 | トップページ | 梅雨明けました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理想の電アシ:

« 梅雨明け、豪雨 | トップページ | 梅雨明けました。 »