« 指導していると、、、 | トップページ | ベルト »

2013年11月 1日 (金)

モーターショー迫る

個人的に興味深いのは、トヨタのクラウンコンフォート/コンフォートの新型。この教習車仕様のガソリンエンジンのMTモデルだ。これが補助ブレーキ外して乗用に使えるなら是非欲しい一台。コンフォートというとタクシーと同じだけど、5ナンバーボディにして必要十分というか広大な社内スペース。次は荷室にラゲッジは不要なんで、より耐久性の高いFR車のセダンが候補だけど、いまや、それを満たすのはコンフォートのみ、、、昔みたいに、TRDのS/C仕様でも再登場すれば即決なんだが、、、

他には、スズキのハヤブサの日本仕様。なんと、197PSのフルパワー仕様でありながら日本向けの基準を満たしているのが凄い。違いはリミッターの有無ということか?

同じく、スズキのエネチャージIIってシステムで、駆動力もアシストするということで、殆どハイブリッドみたいなものなのだろうか?エネチャージということは、もしかしたらセルモーターを直結式にして、これをゼロ発進時の駆動にも使うとでも言うのだろうか?

後は、ホンダが復刻再生したというS360も興味深いし、登場が見込まれる次期ビート、S660というのも興味深いし、新しいNのWGNもワゴンR、ムーブの牙城を崩すのか?という面で関心が高いモデルだ。

最近、続々新型やコンセプトモデルの情報が出てくる。

|

« 指導していると、、、 | トップページ | ベルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーターショー迫る:

« 指導していると、、、 | トップページ | ベルト »