« 11/10~11/16の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 程々に、 »

2013年11月18日 (月)

糖尿病を理解する。貴方にあった血糖コントロール目標

HbA1c、、、これは、血液検査でわかる過去1,2ヶ月の平均血糖値を示す指標。今年、このHbA1cの目標値が三つに示された。これは、患者さんの状態に併せて目標値を定める事で、治療や生活改善を判りやすくするためで、具体的には、次の通り。
HbA1c
6.0%未満:血糖の正常化を目指す。
7.0%未満:主な合併症を予防する。
8.0%未満:治療強化が難しい場合
三段階となったのである。こうすることで、症状毎に適切な対応が出来るようなるそうだ。

そもそも、糖尿病とは、慢性的な高血糖となる病気で食事によって得たブドウ糖を身体の器官(臓器、筋肉)に吸収させるために必要なすい臓から出るインスリンが十分に作用しない病気。インスリン分泌低下(遺伝)、インスリン抵抗性(肥満)が原因。この二つの原因が単独、複合して作用した状態。
そんな糖尿病は、1997年に690万人、2011年には920万人が疑われている。この増加は脂肪摂取が増加して運動不足が蔓延したのが原因。そして、920万人の4割が未治療状態なのが問題だという。
血液中のブドウ糖は、細い血管では、網膜症、腎症(人工透析)、神経障害(小さな怪我から切断を招いたり)を、太い血管では動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞を起こす。

糖尿病の診断は、空腹時血糖値で126mg/dl以上:糖尿病型、110mg/dl以上で境界型、随時血糖値では200mg/dl以上が糖尿病型、HbA1cで6.5%以上で糖尿病型と診断される。このような検査を二つ以上受けて該当すると糖尿病と診断される。

治療法としては、ありきたりだが、生活習慣の改善(食事、運動)+飲み薬、インスリンだが、糖尿病は境界型の段階から高血圧、動脈硬化は進行するので、境界型の状態でも食事、運動の習慣を改める必要がある。。

糖尿病患者の血糖値の日内変動は、個人差があって大きな変動をもつ人もいる。HbA1cの変動が大きい人は、動脈硬化が進みやすく、心疾患が起こりやすいという。この変動は自身で血糖値測定を随時行う事で明らかにする必要がある。

心筋梗塞、脳梗塞を防ぐには、血圧、LDLコレステロールを下げる、肥満解消、禁煙といった事も併せて行う必要がある。

|

« 11/10~11/16の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 程々に、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病を理解する。貴方にあった血糖コントロール目標:

« 11/10~11/16の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 程々に、 »