« MTB?いやBMXだろう。 | トップページ | ニューカー続々 »

2013年11月20日 (水)

ロード、ピストよりMTB、BMX

ここ最近、自転車ならロードやピストよりもBMXとかMTBの方に関心が湧く。

ロード、ピスト、、、、基本、誰でも乗れる。漕げば進む。ロードやピストの価値観というと、速さだったり、登坂力だったりするけど、基本は脚力、心肺能力で決まる。細かい技量やら云々も必要かもしれないが、それが無くても取り敢えず乗れる。取り敢えず乗れて、細かい技量より一番効くのが脚力、心肺能力である。これらって、あまり考える事をしなくても取り敢えず続ければ、ソコソコ身に付くモノ。言ってみれば、誰でも、或る程度は手に入れる事が出来る。

しかし、、、BMXとかMTBをそれらしく扱うとなると、脚力、心肺能力は二の次。脚力というよりも全身の筋力、瞬発力の方が重要だし、それ以上に平衡感覚というか反射能力というか、そういう反応的な要素が重要。そして、必要な要素は取り敢えず的には出来ない。最低限度を身に付けるにしても、相当に根気の要る作業だ。覚悟を決めて取り組まないと手にはいるとは思えない。

この楽しむための必要条件を得るためのハードルの違いが大きい。
最近は、自分では出来ない世界のBMXとかBTR、MTBの方がグッと来る。
まぁ、自転車でも万能系ロードとか、超軽量ロードよりも何も付いていないピストの方が好みという方向性と通ずるのだろうけど、そんなピストよりも難儀なBMXとかの方が好みだったりする。

そして、、、、ダート系の自転車では変速の付いた普通のMTBよりもシングルスピードのモデルの方がグッと来る。BMXなんか最高だ。

勿論、BMXを自在に扱う能力なんて無い。ウイリー、ジャックナイフ、ペグウイリー、ケンケンウイリー、バニーホップレベルしか出来ない。曲芸師のような事が出来れば最高だが、残念ながら、その域には達していない。

いま、それ系の自転車はフラットランドBMXのフィナーレがあるし、26インチのダートジャンプ系のBMXも作る予定だが、これらでブレークスルーしてみたい。
今年の冬は、、、、BMX三昧かな?

|

« MTB?いやBMXだろう。 | トップページ | ニューカー続々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロード、ピストよりMTB、BMX:

« MTB?いやBMXだろう。 | トップページ | ニューカー続々 »