« 12/22~12/28の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 心臓リハビリ »

2013年12月30日 (月)

広島風お好み焼き

お好み焼き、、、『お好み』というだけに、セオリーが決まっている訳ではないのだろうが、、、、何でもかんでも入れて高価な食べ物になる、、、という事自体が間違っているような気がする。
先日もテレビの紹介で、お好み焼きの上に牡蠣を載せたり、、、、それって、お好み焼きか?というのが偽らざる印象。
過去を振り返れば、いか天程度ならいざ知らず、生イカ、海老等の魚介類プレス、或いは、せんべい系をプレスしたり、酷いのになると果物トッピングとか、、、もう、何が何やら意味不明、、、、
色んなモノを入れたら、色んな状態になるけど、既に、お好み焼きの安価でリーズナブルという部分から懸け離れているような気がする。

イカ天、餅、チーズ乗せでも、、、オーバーデコレーションと感じていたけど、高級魚介類、肉なら牛肉とか、レバーとか、、、、それって、チャンポン状態。

お好み焼き、、、、そば肉卵で良いような気がする。そもそも論だけど、マヨネーズ掛けも個人的には納得出来ない。

普通に作って、そして美味しいというのが一番優れたお好み焼き、、、食材ミックスで、、、というのは味を誤魔化しているだけ、、、逆説的にいえば、普通に作ったら個性も無いし金払う価値が無いということだろう。

高校時代、基町高校だけど、白島にバァさんが経営するお好み焼き屋があった。今はコインパーキングとなっているが、そこでは、豪快にデカイサイズで、そば肉卵があったけど、それでも300円くらい、、、、そういうのがお好み焼きだ。お好み焼き、、、今の物価を考えても、シングルなら400円、ダブルでも500円程度だろう。そのくらいが適価だ。
食材チャンポンで1500円とか、、、、そんなのは、既にお好み焼きでない。
広島ということで乱立しているが、脱サラチャンポンなお好み焼きを除外したらリアルな店は案外少ないのだ。

|

« 12/22~12/28の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 心臓リハビリ »

コメント

広島風お好み、家庭で作る上での秘訣は、、、個人的には、厚肉の鉄板かと思います。

熱容量が大きく具材を乗せても温度が下がらない鉄板は必須かと思います。

我が家では9mm厚で三つ口のガスコンロ全面を覆う鉄板で作りますが、これが秘訣かな?と思いますが、いかがでしょう?

投稿: 壱源 | 2014年1月 1日 (水) 23時42分

広島風お好み焼きのお店は、それなりにあります。

豚バラの薄切りの厚みが厚いんです。
大体、2mm近いです。
懇意にして頂いて、1mm厚の豚バラをスライスしてくれたお肉屋さんが、廃業されたので、入手困難になっています。
2mmスライスだと、ちょっと脂っこくなるんです。

投稿: あのこら | 2013年12月31日 (火) 22時41分

こんにちは!
関東では広島風お好み焼きは、一般的でないのでしょうか?
広島では、具材は普通に入手できます。ソースはオタフクソースも悪くないですが、カープソースもイイです。
我が家では、オタフクソースとカープソースを半々でブレンドして使ってます。
勿論、豚バらは普通に売ってますが、、、

投稿: 壱源 | 2013年12月31日 (火) 18時51分

山芋いり、薄皮。
そば、半玉(ちょっぴり紹興酒)。
粉かつお、揚げ玉。
卵。
てんこ盛りキャベツ。
豚バラ。
青海苔、ソース

関東では、豚バラのお好み用の薄切りが手に入りません。
ソースもオタフクのみ。
苦労しています。

投稿: あのこら | 2013年12月31日 (火) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島風お好み焼き:

« 12/22~12/28の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 心臓リハビリ »