« 自転車横断帯と路側帯 | トップページ | 歩道の自転車 »

2013年12月 4日 (水)

Vツインスポーツ

このところ、気になるツインエンジン搭載のモデルを眺めては、次期愛車候補の物色を行っている。
 モトグッチの1200スポルトが欲しいけど、探しても見つからない。縦置きOHV+シャフト駆動というのが好みだけど、如何せん存在しない。8バルブのSOHCモデルは多いけど、どうも違う。それならメンテ拠点を考えると、他のモデルでも良いか?的に欲しい度合が後退してしまう。
 で、他の候補は?ということで、色々と探している最中。OHVが好み故に、ビューエルが思い浮かぶが、ビューエル自体が終了して、最終モデルでも最長10年迄のサービスということで、やはり不安。ビューエルなら初期のサイクロンモデルが好みだけど、サプライヤーが存在しない上に旧世代車両というとメンテナンスは絶望的かもしれない。

 こうなってくると、OHVエンジンというのは存在しない。大昔のBMWのR100RSも好みだけど、実用ツーリングモデルとして考えているので、古すぎるのはNG。

 で、OHVという枠組みを外すと、、、、候補に挙がってくるのがドカティだ。ドカティなら旧世代デザイン+空冷エンジンというのが好み。最近のSFチックなモデルはデザインもスペック重視な感じは国産のZ1000系との差異が感じられないので、ドカならばモンスターの1000S、ダーク辺りが好みということで物色すると、、、、あらま!ビックリ、、、好みのモトグッチの1200スポルト以上に希少種、、、、

 OHCツインのスタンダードモデル、、、思い当たるモノというと、ベルガルタヤマハのBT1100ブルドックくらいだけど、メンテでの将来の不安と、モノに対する拘りの度合を考えると、不安を払拭して入手対象として考えるか?というと、やや厳しいのが現実。

 散々考えて、、、となると、どのみちメンテナンスは簡単ではない、、、そして、入手性は似たり寄ったり、、、となると、2バルブOHV仕様のモトグッチ、1200スポルト辺りを気長に探すというのが一番なのかと思うところだけど、消耗品等の事を考えると、弱気?に走ってBT1100でも良いかなぁ、、、と悩んだり、、、グッチならCXかSVと入れ換える気も起こるが、BT1100では、そこまでして入れ換えるモデルか?というと、そうならない。

 やはり、、、、グッチスポルト1200、、、、これを探すしか無いのかも知れない。

|

« 自転車横断帯と路側帯 | トップページ | 歩道の自転車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vツインスポーツ:

« 自転車横断帯と路側帯 | トップページ | 歩道の自転車 »