« 12/1~12/7の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 単車の雑紙から »

2013年12月 9日 (月)

メタボ臭・ダイエット臭

加齢臭っていうのは頻繁に聞くけど、最近耳にした新しい単語に、メタボ臭、ダイエット臭というのもあるそうだ。
メタボ臭、、、基本は加齢臭と同じモノだけど、メタボな人は生活習慣がメタボよりな食生活故に、普通の人より脂質多めの食生活故の臭いが特徴的に現れ、それをメタボ臭と呼ぶらしい。メタボな食生活では、脂質を多く取りすぎることによって皮脂腺に脂肪分が増えて皮脂腺が詰まり、詰まった皮脂が酸化する事によって「ノネナール」が発生し、これが臭いを特徴付けている。
対策は、メタボ解消、、、、、或いは、皮脂の酸化を軽減するために抗酸化作用のあるビタミンCやEをとることです。これらは野菜や果物に良く含まれているそうだ。
ダイエット臭、これは極端なカロリー制限や炭水化物抜き等による、間違ったダイエットをしていることが原因。単なる食制限ダイエットだと、筋肉量が低下し基礎代謝も低下、最終的には体が飢餓状態になる。すると、必要な栄養分を作り出すために脂肪やタンパク質(筋肉、皮膚、内臓)を分解して糖質を作る(糖新生)。この回路が巧く機能しないと、乳酸やケトン体が生成され、ダイエット臭を引き起こす。

ケトン体とは、急激なダイエットや運動不足で代謝が低下し、脂肪酸が完全燃焼されずに余分な脂肪酸が血中に増加すると、肝臓で生産される。ケトン体は糖尿病の際に出る臭いと同じで、強烈なニオイ物質で、血中に増加すると、口臭、体臭、尿の中から等、体全体からツーンとした「ダイエット臭」を発散させる。

乳酸は、基礎代謝の低下した効率の悪い状態で糖新生が行われて発生する疲労物質。乳酸はアンモニアと一緒に汗の中に出る性質があり、汗をかいた時にアンモニア臭さが強くなりる。

へんてこりんなダイエットをすると、アンモニア臭、糖尿病的なツーンとした臭いが出る。そして、ダイエットもせずにデブを持続すると、腐った脂の臭いが強くなる。

注意が必要、、、、臭いに用心!である。

|

« 12/1~12/7の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 単車の雑紙から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボ臭・ダイエット臭:

« 12/1~12/7の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 単車の雑紙から »