« KTM | トップページ | BMX日記も統合 »

2014年1月10日 (金)

クロスのレターオープナー

文具、結構好きだ。以前も記事にしたけど、愛用の文具は高価でないグレードのクロスの筆記用具。ペンケースには、ボールペン、シャープペンシル、細字の万年筆、極細字の万年筆を入れて持ち歩いている。で、最近はペーパーナイフも、その仲間に入れており、ペーパーナイフは遊び心ということで映画ノベルティ小物、スタローン主演の映画エクスペンダブルズ2の刀剣をモチーフにしたペーパーナイフを使っていたけど、チョイ調べてみると、クロスのペーパーナイフも過去には存在していたらしい。
但し、今の時点では絶版だという。販売期間が2007~2012年頃、、、ということで入手は困難か?と思っていた。

しかし、偶然、ネットで見付けたので、調達してみた。

入手前ながら商品情報を調べてみると、なかなかの仕上がりでデスクの小物としては結構カッコイイ。

P1100027

P1100030

全長は18cm弱、先端にゴムキャップを付ける構造で、ポリッシュ仕上げのステンレス製。重量もソコソコ、刃の幅もソコソコ、持ち歩くというよりも、書斎で使うアイテムとしてという印象。

因みに、レターオープナー、ペーパーナイフっていうのは使わなければ不要とも言えるものだけど、在れば在ったで使うモノ。最近は本来のレターオープナーとしての使い方は勿論だけど、裏紙の大きさを整えて雑記用紙を作る時も活用している。在れば結構便利なのである。実際、ペーパーナイフの代用が効きそうな物差しとか下敷きでは上手く切れないし、ハサミも面倒臭い、カッターナイフも二つ折りの紙をサッと切る場合には、案外綺麗に切れなかったりする。ペーパーナイフ、レターオープナーの歯先の微妙に滑らかな小さなR形状っていうのは、サッと折り目の付いた紙を切るには適しているのだろう。
紙の折り目に通す時、鋭利な刃先だと、折り目の奥でなく、それ以外で刃が掛かるだろうし、あまりに丸いと折り目が破れる訳で絶妙なRが付けられている。
道具っていうのは、そういう細部を見るだけで結構楽しいモノ。

因みに、今回入手したのは、このレターオープナーと、タウンゼントのボールペン、それからCROSSの名の入ったビジネスノートの三セット。良い買い物出来ました。

|

« KTM | トップページ | BMX日記も統合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロスのレターオープナー:

« KTM | トップページ | BMX日記も統合 »