« 真冬の寒さ対策 | トップページ | 駐車場からの車の停止位置 »

2014年1月14日 (火)

BMXブーム?

行きつけのニシダサイクルさんでの印象が殆どだけど、お店に展示してある自転車の回転を見ると、圧倒的にBMXの回転が速いような気がする。入荷後即完売に近い状況。
一方で、ロードバイク、クロスバイクというのは比較的長期間展示されて、値引率が拡大した後に吐ける印象。

但し、街中でBMXを見掛けるか?というと、ロード、ピスト程に見掛けない。っていうか、殆ど見る事はない。

店での回転の速さと、街中での発見率がこれ程迄にずれているのはチョット不思議な感覚。
個人的には、シンプル+頑丈さという事ならば、ピストバイクよりもBMXの方が相応しい印象だし、街中でも扱いやすいような気がする。

今時のBMXは、レーサータイプも少数派、フラットランド系モデルも極少数派、多いのは、ダートジャンプ系、パーク系モデルばかり。構成は、クロモリフレーム、フロントは競技では取り外す場合が多く、公道利用ではサイドプルキャリパーブレーキ、そういう構成。レーサータイプは軽量志向でアルミフレームのモデルもあるけど、何れのモデルも安定性を重視しているためかホイールベースが長めの比較的大柄な車体。パーク系は片側にペグが付いている。
これらの系統とは一線を画すのがフラットランド系モデル。これは、ホイールベースも異様に短く、フロントにもUブレーキが付く場合が多い。ハンドルを自由に回転させるためにジャイロシステムというモノも装備されており、ペグは左右両サイドに付いている。車体の頑丈さも一番で、ホイールのスポーク本数も一番多く48本組みが普通。

自身は、何処でも遊べる度を重視して、フラットランド系モデルを所有しているけど、操作には一番難度を伴っているような気がする。
ブーム?と考えてみたけど、ブームを満喫するための技量難度が高すぎるために、ロードとかピストのようなブームにはならないというのが感想だ。

|

« 真冬の寒さ対策 | トップページ | 駐車場からの車の停止位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMXブーム?:

« 真冬の寒さ対策 | トップページ | 駐車場からの車の停止位置 »