« 1.5Lディーゼル、登場か? | トップページ | iSAVE »

2014年2月23日 (日)

生存本能

大した話ではないけど、喫煙習慣を断ったり、飲酒習慣を断ったり、或いは、定期的な運動を怠けずに始めたり、、、、
一般には、非常に困難なチェンジだし、そのためのサポート体制も最近は好みで選べる環境となってきた。

しかし、禁煙出来ない人、断酒出来ない人、運動が続かない人が居るのも現実だけど、、、

それは、それで良いような気もする。

このような、一見困難そうなライフスタイルの変革、出来る人と出来ない人と分けるようだけど、それ自体が違うのでは無いだろうか?

出来る人っていうのは、ライフスタイルの変革をすべきタイミングが訪れた人ということで、そういう時期が来れば誰でも出来る、、、逆に、出来ない人というのは、そういう転機が未だに訪れている訳ではない人ということにも考えられる。

自身、煙草も突然不味くなったので、突然止めただけ。運動も突然始めたくなったので始めて続いているだけ。

過去を振り返ると、自分の親が40代のころ、たしかジョギングを始めたような気がするし、、、、そういう転機が訪れた時がタイミング、、、、そして、その転機は長く生きるために行うべき時期を本能が示してくれた時に一致するのではないだろうか?

無理に、痩せる、禁煙、禁酒、、、なんて不要、、、、最近はそんな気がする。誰にも、そういう転機が来る、、、、来た時に行動を起こす、、、このくらいのスタンスで良いようにも思う。無理に行って、、、っていうのは、転機でないから。そんな転機は本能的なシグナルが各自に訪れるのでは無いだろうか?

|

« 1.5Lディーゼル、登場か? | トップページ | iSAVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生存本能:

« 1.5Lディーゼル、登場か? | トップページ | iSAVE »