« ホームセンターでの使えるスポーツ用具 | トップページ | 1.5Lディーゼル、登場か? »

2014年2月22日 (土)

年寄りの運転、、、、

市街地を自転車で走行。市街地といっても中心部からは離れた場所、歩道は幅員が1m程度だから車道走行が原則の片側一車線の道路だけど、、、ここを走行していると、結構、ドキッとする事がある。
ドキッとさせてくれるのは、100%、高齢運転車。多くが女性、、、、

どの様に、、、といったら、右側から覆い被さるように進路を塞ぐようにやってくる。
極限まで我慢するけど、自転車の車体の一部、バーエンドのバックミラーが車に接触されたら、思いっ切り右の拳でドアを殴る、、、

こっちは冷静だから運転者の顔を見ながらの行為だけど、運転者は、前を凝視して側方、後方を全く見ないような運転者が多い。場合によっては携帯電話でお喋り中とか、、、、

今日も青いデミオにのった婆さんに幅寄せされてしまった。自転車で路肩から15cm近辺の箇所を直進中、、、、前方で右折待ちの車がセンターよりに停車していた時に、後方から右折待ちの車の左方への侵入を試みたのだろうけど、自転車の存在を無視して覆い被さってやってくる、、、、追い越して進路塞ぐ、、、最悪だろう。

以前は老夫婦が運転していたピンクメタリックのミニカEKワゴン、今日は青デミオ、、、、遡ると、銀色のアテンザ、、、、

高齢者の運転者、正直怖い、、、、、最近は、側方、後方を見ない運転者が多い。実際、ドアミラー畳んだまま運転する人も結構居るし、、、見てない証拠。

他には、、、チョイ古の外車、十年落ちのドイツ車では、車間距離をアホみたいに詰めて走るバカも少なくない。クソ古いCとかEとか、、、プチバブルだったオッサンも不愉快。あまりに接近されると、エンブレとかサイドで止まってやろうか?と思う事もある。
後から、後方車載カメラで確認すると、、、、結構、正確悪そうな人相がハッキリ映っているんだよなぁ、、、。

|

« ホームセンターでの使えるスポーツ用具 | トップページ | 1.5Lディーゼル、登場か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年寄りの運転、、、、:

« ホームセンターでの使えるスポーツ用具 | トップページ | 1.5Lディーゼル、登場か? »