« 何処を筋トレ? | トップページ | 久々にハードな一日でした。 »

2014年5月31日 (土)

ストレスに負けない自己トレーニング2

行動パターンを変えてストレス解消!以前は、運動で解消する手法を紹介したけど、今回は行動パターンを変えてストレス解消を図る。
ストレス症状として食べ過ぎて肥満、、何故かというと、例を挙げると、残業続き、苦手な上司、憂さ晴らし、居酒屋常連、朝食抜き、、、、これが食べ過ぎて肥満に到るサイクルの原因だったりする。
ストレスの解消に目先の楽に走る、、、これが食事でストレス解消に走る理由。この食行動にセーブ出来るかどうか?が肥満に到るかどうかの分かれ目なのである。

この対策は?というと、根本的原因は、苦手な上司+残業続き、この根本問題に如何に向かい合うか?が鍵。思った事が言えない、、、これを治すには、トレーニングが必要。仕事の依頼を受けて答えるパターンを予め想定して練習するのが大切だとか、、、
練習を繰り返す事で、なんとか言いたい事が言えるようになるそうだ。
練習としては、鏡を見て、鏡の自分に話し掛けるなんて方法も有効だそうだ。

ストレス調査をすると、その原因の一位は対人関係。円滑な対人関係を作るには、相手を思いやるのが大事であり、それには鏡で自分の表情を見ながら話す練習を行うのは有効とのこと。このような方法を、認知行動療法というそうだ。

これもEテレの『きょうの健康』から。

|

« 何処を筋トレ? | トップページ | 久々にハードな一日でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスに負けない自己トレーニング2:

« 何処を筋トレ? | トップページ | 久々にハードな一日でした。 »