« しまなみ海道 | トップページ | 並進自転車 »

2014年6月 3日 (火)

中韓どうなる?

朴大統領、最近、元気だろうか?中国との一体化政策、既に後戻り出来ない状態になっているようにも見える。朴さん的には中国を利用する魂胆だろうけど、中国的には帰属しにきているとしか捉えていないのでは?今更、朴さん外交は習さんが転換を許してくれそうにないレベルかも、、、中韓の距離感は、恐らく北的には不愉快だろう。非常に不安定な状況になりつつある。
中国の内部状況も決して安定盤石では無さそう。経済状態、民族対立、環境問題、格差問題、、、全てが内部崩壊の要因として見過ごせないレベルかも、、、

このような状況で注目なのがプーチンさんだ。習さんのアプローチに対しても一定の距離感を保っているようだし、米国とも、一定以上の距離を取らない間合いを保っているように見える。
もしかしたら、プーチンさんの読み的には、中韓が不安定に為った状況では極東地域を制圧するという話が、米国さんと纏まっているのだろうか?東アジアにおける利権の陣地取りが始まっているのかも知れないが、取れる陣地が思ったより無い状態になりそう、、、荒廃した世界が残るような気がする。

個人的には、習さんの将来は兎も角、中国の伝統と文化はしっかりと残して伝えて欲しいモノだと思うのだが、、、、、心配だ。

|

« しまなみ海道 | トップページ | 並進自転車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中韓どうなる?:

« しまなみ海道 | トップページ | 並進自転車 »