« 7/6~7/12の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 電波ソーラー »

2014年7月14日 (月)

糖尿病、合併症を食い止めろ。

糖尿病の患者数は950万人、予備軍を加えると2000万人を越えるそうだ。
自覚症状が無いために放置プレーが多いけど、結果、足のしびれを来したりして、診断の結果、糖尿病合併症と判明したりすることも、、、
糖尿病というと、全身の血管が傷つくのだ。糖尿病が進行するのは、歩かない生活習慣に連動している。結局、運動不足が一番のリスクファクターなのだ。糖尿病自体、自覚症状がないために、何かの不具合で発症するまで気付かないのが問題。では、どんな合併症で発覚するか?
細い血管の不具合では、網膜症、腎症、神経障害の三つが三台合併症、太い血管での不具合では、脳梗塞、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症が上げられる。糖尿病とは、血糖値が慢性的に高い状態。ブドウ糖は細胞のエネルギー源だが、これが過剰な状態というのは、濃度が高いのが血管に対してダメージを与えるそうだ。網膜症では、網膜を形成する細い血管にダメージを与えるために、視力低下、失明も、、、腎症の場合は、透析治療が必要となったりする。神経障害では、足などの痺れ、痛み、感覚麻痺、、、末梢血管の血行不良、末梢神経の破損が原因だという。最悪、足の切断に到る場合もある。
 動脈硬化は血中のコレステロールが結構を悪化させる。血中ブドウ糖が増えるとLDLコレステロールが増大し溜まりやすくなるのが問題だそうだ。進行すると、脂質異常、高血圧に到る。進行すると、瘤が破れ血栓が流出し、この血栓が脳で詰まれば脳梗塞、心筋で詰まれば心筋梗塞、狭心症となる。リスクは脳梗塞で2倍、心筋梗塞等では2~4倍に高まるそうだ。閉塞性動脈硬化症は、動脈硬化が足で生じる。結果、歩行困難になったりする。ここに神経障害が重なると足の切断に到るそうだ。
 予備軍状態から5年で神経障害、5~10年で網膜症、10年で腎症、、、動脈硬化は予備軍状態から進行するそうだ。なお、食後高血糖な状態でも動脈硬化を進行させる事が最近は判ってきた。糖尿病では、このような合併症を抑える事が需要で、その合併症を抑えるには何が必要か?とういと、食事の改善、適度な運動、飲み薬・インスリンと合併症の治療が重要とのこと。薬では、インクレチン関連薬というのが有効だそうだ。更に、SGLT-2阻害薬というのが2014年に登場し、ブドウ糖を尿に排泄させる機能を持つ。低血糖を起こさせにくく、肥満の解消に有効。副作用としては、脱水、口渇、尿路感染、筋肉の減少があるそうだ。

|

« 7/6~7/12の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 電波ソーラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病、合併症を食い止めろ。:

« 7/6~7/12の週の検索ワードピックアップ | トップページ | 電波ソーラー »