« 筋トレ負荷の見直し | トップページ | 新型プロボックス登場! »

2014年8月 6日 (水)

実用使いの腕時計

いろいろ悩んだ結果、実用品ということで比較的新しく、入手性が良く、用途にも合うという条件を整理して決めたのが、cal.7S26搭載の逆輸入オレンジモンスターに決めた。

Oremon

決めるために重要視した条件は、

1.水仕事、海水浴での利用が前提なんで強化型日常生活防水(200m防水)
2.単車整備等の油仕事でも折損しないメタルバンド(ウレタンは折損するので不可)
3.転倒時の破損リスクを考慮して裏スケ不可(重いし、複雑なのはNG)

である。
ムーブメントは、取り敢えず何でもOK。極力シンプルでカレンダー無しが希望だけど、現行のセイコー製品から見つける事は無理でした。
予算は、12,000円迄です。

似たような製品では逆輸入『5』シリーズがありますが、殆どの機種が100m防水+裏スケなんで希望に適いません。ダイバー系では7S系のモンスターと呼ばれるデザイン、ボーイと呼ばれるデザインが選べます。後者の製品の方が安価に調達出来るみたいですが、前者の製品の方が回転ベゼル等に高級感?があるようです。

個人的には、モンスターならオレンジモンスター、ボーイならネイビーボーイが好みで、何れか安価に調達出来るモノを選びたいと思い探しました。
ボーイ系なら12,600円で新品が調達可能で、モンスター系は新品では17,600円以上、中古なら10,000円~という相場でしたが、中古美品のオレンジモンスターを11,000円で調達しました。送料込みで11,840円ですから、新品のネイビーボーイと迷いましたが、デザインでこちらに決定です。到着が楽しみです。実際に入手して、何か思い付いたら記事にアップしたいと思います。

集癖的にですが、ネイビーボーイも集めてみたい気もしますし、国内向け正規のダイバーウォッチでも調達したいとも思います。
取り敢えず、カシオのWVQ-500-TDJは昼ポタ専用に戻ります。

|

« 筋トレ負荷の見直し | トップページ | 新型プロボックス登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実用使いの腕時計:

« 筋トレ負荷の見直し | トップページ | 新型プロボックス登場! »