« 新型デミオのスペック | トップページ | 店探し »

2014年9月13日 (土)

次の単車は、、、

このネタは随分前から記事を繰り返し書いている。思い出すと、モトグッチの1200スポルトだったり、RVF/RC45だったり、、、でも、RC45はコレクターズアイテム化して市場から消えた上に価格が跳ね上がりすぎだし、グッチについては広島界隈で維持するには販売店の拠点が無さ過ぎて維持出来る自信が全くない。

それ以外で、割と好み?レベルでは、TRX850、W650、SV1000系、VFR750F、VF1000F、VF1100S、MT-01、BT1100、最初期CBR900RR、ZXR750RH、と思い付くものの、買い換えて迄して欲しいか?というと、其処までの拘りがある訳でもない。そもそも、今迄の愛車を買う段階で比較検討の結果、見送ったモデル故に、恐らくは、それ程の拘りがあるわけでもないのである。
ならば、買わねば良いのだろうけど、何かが欲しい時期でもある。

で、更に遡ると、、、シンプル+頑丈+ツアラー、、、ということで、カワサキ空冷四発の大人し目のモデルが良いか?という気分になりつつある。但し、1015cc以前のモデルは如何にも古すぎるので、入手するならば998cc以降、通称J系以降のモデルだろう。但し、バトルスーツを着て、いかにもな感じは嫌いなんで、ローレプとかZ-GP、GPz、Jはパス。ザッパー系の738cc以下のモデルもパス。ゼファーも悪くないけど、ゼファーの現役時から思い入れが有るか?というと、そうでもないので、やっぱりパス。

で、今の段階でピックアップしてみると、Z1100A、Z1000P辺りが残ってくる。奇しくも中学時代に憧れていたモデル(Z1000ST、KZ1000P)に通ずるモデルだ。基本、日本のマニアからすれば外したモデル故に高騰していないのも好都合だし、キャラ的に荒れた車両が少ないのも悪くない。探すのは大変だろうけど、探してしまえばZ系故に維持は他の旧車程は難儀でも無いだろう。
年式的にも比較的新しめが狙えるのも良さそう。マジで探してみようかな?

|

« 新型デミオのスペック | トップページ | 店探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の単車は、、、:

« 新型デミオのスペック | トップページ | 店探し »