« 絶版車の価格 | トップページ | 長生きに理想の食事は1975年? »

2014年10月 1日 (水)

クランクフォワードサイクル用ハンドル選び

西DAHONには、当初はフライデー用オプションのHバーというハンドルを使っていたけど、グリップ部分が短いということで、φ23.8mmのプロムナードバーを反転してブルホーンのようにして使っていた。なお、サムシフターを使う前提でいたので、φ22.2mm用のレバー、シフターを使うために、プロムナードバーのエンドを30mm程カットして、φ22.2mm×L=50mmのアルミ製バーエンドをワンオフ製作し、そこにMTB用のレバー類を装着し、所謂、エビホーン状態で使っていた。勿論、折りたたみポストも途中カットして前傾姿勢前提だ。

しかし、ポストカット+エビホーンによる前荷重の増大+ステム~グリップ距離の増大による操縦性の悪化で、ヒヤッとする事を何度か体験。ダッシュを掛けるとフロント回りが固定化されたような状態となったり、下り勾配でブレーキングで前荷重が増えるたびに旋回性を喪失したりと、異様なまでの操縦性の悪化が発覚。正直、危ない印象で、前傾前乗りを止める事にした。
対策は、過度な前傾を止めるために、カットしたポストを未加工の通常ハイトのポストに戻して、ポジションを通常DAHON並のアップライトポジションに復帰させた。但し、エビホーンハンドルはそのままであり、グリップ位置は通常DAHONより80~100mm前方であり、現状のポジションは普通のスポーツサイクルと殆ど同じ姿勢となっている。

この度、更なるアップライトポジションを目指しているが、プロムナードバーを反転しているので、グリップ部分はハンドルクランプ部分より前方に100mm近く前進している状態だ。今後、クランクフォワード化するに伴い、サドルポジションを150mm後退させる予定なので、伸縮ポストを上方に150mm程付きだしたとしても、ハンドルが遠い状態は大きくは改善されない。そこで、クランクフォワード化に見合ったハンドルの選び直しを行う事とする。具体的には、サドルセットバックが150mmだから、ハンドルのグリップ位置を現状より150mm以上は手前に移動させるとういこと。

サドルのセットバック量が150mm以上、現状のエビホーンでのグリップ位置はハンドルクランプ位置より前方に80~100mm。ということで、少なくともハンドルクランプ位置より50mm以上は手前でグリップできるハンドルが必要である。

最初に考えたのが、エアロバイクっぽいマルチポジションバー。選べるメーカーとしては、BBB、バズーカ、日東の三社が選べるが、ハンドルクランプ位置とグリップ位置を比較して、クランプ位置より最も手前(約80mm程度か?)でグリップ出来るのは日東。バズーカのモデルはクランプ位置と不変でマルチポジションはクランプ位置より前方で行う方法、BBBはやや手前(50mm弱?)で出来る仕様。ということで手配したのが日東製。但し、縦握り時が若干遠いのが気になるところ。

で、予備手配したのが、小径車用のライザーバー。偶然、ホームセンターで1000円で見つけたので即ゲット。これはクランプ位置からグリップ位置迄のハイトが140mmあるのが特徴。これを手前に向けて装着すれば、クランプ位置よりも最大で140mm手前でグリップ可能。クランプ角度を変える事で、リーチ量は大きく調整可能なのはメリットが大きいのだ。これにバーエンドバーを装着すれば、手前で縦握りも可能が。正直、これがあれば、マルチポジションバーは不要だったかもしれない、、、、。個人的には、操縦桿的なデザインのハンドルが一番欲しいところだけど、まぁ、あまり立体的なデザインだと折り畳み時に不具合が在りそうだから、マルチポジションバーとかライザーバーが現実的な選択か、、、、。

余談だけど、クランクは机上計算からだけど、作用角を顕著に拡げてトルク変動を下げたペダリングを行うということで、クランク長を170mmから135mmに大幅に短縮。チェーンリングは52-39Tを50-34Tに交換。同じ踏む力で与える事の出来る後輪駆動力は20%減となるけど、作用角は最大で+30%アップであり、伝達可能な出力自体は維持される。トルク変動が減る分、スムーズに走行出来る事を期待している。併せて、トークリップ付きトラックペダルは、フラットペダルに交換して、踵近くの土踏まずで駆動するように変更である。
更に、後輪荷重が大幅に増大しそうなので、後輪アクスルシャフトを通常より25mmバックさせることにした。

ランスのクランクフォワードバイクでは25万円位するようだけど、DAHONベースなら追加改造費用で2万円程度。果たして、クランクフォワードバイクの乗り味はどんなでしょうか?楽しみですね。

|

« 絶版車の価格 | トップページ | 長生きに理想の食事は1975年? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クランクフォワードサイクル用ハンドル選び:

« 絶版車の価格 | トップページ | 長生きに理想の食事は1975年? »