« 美魔女43歳、三児の母 | トップページ | 予防と修復 »

2014年12月24日 (水)

運動別膝負担

左膝の状況は思わしくないが、取り敢えず、運動は継続中。
バイク、スイム、ランニングだ。
何れも膝を使うけど、膝の使い方が全く違う。先ずは、膝への力の掛かり方だけど、バイクとスイムは、伸ばしながら力を加える。しかし、ランニング、下りでは縮めながら掛かる力を支える。前者はポジティブトレーニング的な力の入れ方と類似しており、後者はネガティブトレーニング的な力の入れ方。
つまり、膝に掛かる負荷の形態は全く逆なのである。

そのためかどうかしらないが、バイクとスイムでは違和感は殆ど消えたけど、ランニングすると途端に不具合というか不調が露呈する。不調のパターンは、筋力云々ではなく、やはり着地時における違和感。着地時に上手く支えきっていないためかどうか知らないが、位置がずれて応力が集中するかのような印象。力を受けても骨の類の位置が崩れないような筋肉のサポーターと、力を受けた骨が変な方向にずれないような矯正が必要なのかもしれない。困った事に、左足だけだから質が悪い。

少なくとも、右膝は大丈夫な訳で、同じ負荷を受けた時の支える能力が左膝が劣っているのだろう。稼働時の骨のズレを最小に保てるような筋肉のサポーターが必要なのかもしれない。

力を入れる時は左右差は無いのだが、力を受ける時の感覚に、これ程大きな差があると気になる。

|

« 美魔女43歳、三児の母 | トップページ | 予防と修復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運動別膝負担:

« 美魔女43歳、三児の母 | トップページ | 予防と修復 »