« 娯楽作品 | トップページ | プロボックス寒冷地仕様とS/C »

2015年1月13日 (火)

スタグフレーション?

物価上昇中ながら、所得低迷、景気低迷、、、、アベノミクス前のデフレ状況と比較して、違うのは物価のみ上昇し、実質所得が減少している状態。
デフレが改善してインフレになるのでなく、質の悪い状態に進行しつつある。
良く判らないが、スタグフレーションのような状況に陥りつつあるように見える。

数年前にもスタグフレーション懸念が囁かれていたが、今回は懸念でなく、金融政策による推進力をもってスタグフレーションに突き進んでいるような印象。

こういう時代の中で、老後の資産形成のための確定拠出年金というのは、運用は極めて難しいようにも見える。

物価が上昇しながらも、所得が低迷、金利も低い状態が続いている。ここで、確定拠出年金で資金運用を何処で行うか?というと、利回りの低い商品の運用ではジリ貧のようになりそう。
スタグフレーション下で先読みしにくい状況に加え、原油暴落による株式の低迷となると金融商品の中で高い利回りが得られる商品を選ぶのも非常に難しい。短期的だけでなく、長期的にも株式市場の動向は読みづらい。そういう中で資産形成に必須の利回りの高い金融商品を選ぶとすると、、、、正直、素人が資産形成させるのは、極めて困難のような気もする。

まぁ、自身は確定拠出年金に最大限度額を掛けて考えられない利回りで計算しても、得られる資産の絶対額は僅か(利回り5.5%で最高額×10年でも109万円に過ぎない。)故に、スルーしているけど、運用期間が20年を越える人達にとっては、これで資産形成を望むのは簡単ではなさそう。

エコノミストや専門家を称する人の中には、現代の状況は1986年と共通点が少なくない。そのため、今後は好景気に沸くというような事を言う人も少なくないようだが、その予想通りにはならない気がする。

|

« 娯楽作品 | トップページ | プロボックス寒冷地仕様とS/C »

コメント

確定拠出年金、始めるつもりはないのに、スターターキットとか渡されて、IDとかパスワードとか、、、、
因みに、本日は対象者向けの講習会。

投稿: 壱源 | 2015年1月16日 (金) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタグフレーション?:

« 娯楽作品 | トップページ | プロボックス寒冷地仕様とS/C »