« スパムメール対策、一段落 | トップページ | 初期型?最終モデル? »

2015年1月28日 (水)

集約への転機か?

単車とか自転車、維持する台数がずっと増える傾向だけど、最近思うのは、それは集約する方が良いか?と考える今日この頃。

台数を増やすと維持にコストが掛かるけど、コスト以外にも手間、時間も掛かる。そうなると、一台に掛ける事が可能なコストも低くなる。

それよりも、一台に集中して取り組む方が良いか?という気もする今日この頃。

まぁ、自転車については用途別に維持しても、手間とコストは大したこと無いけど、単車の場合は、小さく無い問題だ。

まぁ、集約といっても完全に一台に抑えるというのは難しい。

いま考えているのは、第一段階では、2ストロークでは、ガンマ、AR、マグナム、下駄は現AV50か後継車再調達、ツアラーは、SV、CXから一台残すか、或いは、二台を別の一台に入れ換えるか?という気持ち。つまり、2ストローク+下駄+ツアラー一台という5台体制でも良いか?という気分。

第二段階では、2ストロークのガンマ一台残し、そして下駄としてAR、マグナム、AV50から一台か、三台を別の一台に入れ換えて、ツアラーを一台で合計3台するか?

そして、最終的にはガンマ、ツアラーを含む二台の重量車を一台残すか、別の一台にして、下駄の一台と合計2台とするか?

なんて、考えたりする。

因みに、自転車では、ロード×2+ピスト×2+スポルティーフ×2+BMXは維持するけど、小径車は下駄用の一台のみでもよいか?という気分。つまり、西DAHON、ルイガノMVF、オ・モイヨWWは処分しても良いかな?と思ったりしている。

まぁ、急ぐ事はないのでノンビリ考えたい。

|

« スパムメール対策、一段落 | トップページ | 初期型?最終モデル? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集約への転機か?:

« スパムメール対策、一段落 | トップページ | 初期型?最終モデル? »