« 有酸素運動スポーツと筋肉 | トップページ | SX-4 S-Cross登場! »

2015年2月19日 (木)

電動アシスト自転車選び

娘は小学3年から、LGS-5Pro改に乗せている。改良ポイントは、フォークをサス付きからアルミリジッドに交換し、低床化、軽量化を施している事。

因みに、LGS-5Proは一番小さいサイズで、フレームサイズが330mmモデル、適応身長は135cm以上のモデルだけど、小学1年の息子が、既にそういうサイズになってきたので、ZIT-2020はそろそろ卒業か?って状況なのだ。

そろそろ、息子にLGS-5Pro改を与えて、娘の自転車を中学生向きの電動アシストに変えようか?と思案中。

で、候補は、BSとパナソニックで合計三機種。BSではアシスト力が強力という触れ込みの、アルベルトeのLタイプ、パナソニックではプレジアが候補。次点で、ビビDXシティ、アシスタのA.C.L.5というところ。

候補対称は、5段変速+軽量アルミフレーム+大きなアシスト力というポイント。
その中では、アシスト力ではアルベルトeが気になるけど、最軽量のプレジアってモデルも捨てがたい。オーソドックスにビビDX、A.C.L.5も悪くない。これから春に向けて機種選定に入る予定。

ただ、アルベルトeの前輪駆動ってどうなんだろう?って気はする。こればっかりは、試乗しないと判らない。

|

« 有酸素運動スポーツと筋肉 | トップページ | SX-4 S-Cross登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動アシスト自転車選び:

« 有酸素運動スポーツと筋肉 | トップページ | SX-4 S-Cross登場! »