« 次のマツダは? | トップページ | 恐らく、今がピーク、、、 »

2015年3月26日 (木)

フェンダー長

我が家ではスポルティーフと街乗り折り畳み自転車にフェンダーを装着している。
スポルティーフのフェンダーは非常に長く、ウエット路面からの泥はねは身体を汚さないのだが、折り畳み自転車のフェンダー、特に後ろ側は、豪快に背中に飛沫が掛かる。これでは、泥除けを付けていないのと一緒である。この泥除けは、DAHONの純正オプションでスチール製の品だけど、実用性能的には今一だ。

実用自転車では、ウエット路面、突然の雨でも走る事があるので、フェンダーは必須だが、そのフェンダーは機能してナンボである。フェンダーは極力深く、そして極力長いのが実用的である。

最近のスポーツサイクルには殆どが泥除け無しである。そして、後付けのワンタッチフェンダーというと、短い上に、車輪から離れたところに設置するタイプで、あれって、殆ど効果無いのでは?と思う程。泥除けは、極力タイヤトレッドをカバーしてこそ有効なのだ。

ということで、街乗り折り畳み自転車の泥除けの交換を計画中だ。

|

« 次のマツダは? | トップページ | 恐らく、今がピーク、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェンダー長:

« 次のマツダは? | トップページ | 恐らく、今がピーク、、、 »