« 小規模造成分譲住宅 | トップページ | 夜中に怒鳴り声 »

2015年8月28日 (金)

突然だけど、、、W650が気になる

暇見付けては単車選びしている。
最近、気になるのがW650だ。
デザインは嫌い、ポジションも嫌い、スポークホイールやブレーキといったパーツ構成も嫌い。
しかし、、、、空冷、キックスターター、キャブ車、、、、こういうエンジン部分の仕様は結構好み。パラツインでは180°クランク、270°クランク車よりも好み。これは、前記事でも書いたけど、過去に乗ったパラツインで好印象なのがHAWK系等の360°クランクのモデルだったことに由来する。

嫌いな部分は、後で何とでもなるような部分でもある。足周り、ブレーキを総替えして、ポジションも見直す。そうすれば、まぁ、好みに合わせる事も出来そう、、、バーチカルツインでレトロスタイルは好みでないし、これをベースにしたSR系カフェレーサースタイルも嫌。敢えて言うならば、近代的なキャストホイールでストリートトラッカー風に仕上げれば悪くないような、そんなイメージ。或いは、ゼファー~Z750Tのようなスタンダードスポーツルックに装いを変えるのも悪く無さそう。

現代の車両で、後継モデルであるW800が存在している。パーツの心配は無さそう。更に、非常にベーシックな機器構成、、、、古くなる程心配すべき箇所というのが極めて少ないのは非常に魅力的だ。
もしかしたら、次買う重量車が重量車として最後になるかも知れないような気がすると、なるべく信頼性が高く長持ちするようなモデルが良いのかな?と考えたりすると、このW650って選択肢も有り得る訳だ。

勿論、今の趣味から言えば、VTR1000系とかSV1000の方が合っているように思うけど、一歩退いた気分で選ぶのもアリなのか?と考えたり、、、

|

« 小規模造成分譲住宅 | トップページ | 夜中に怒鳴り声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突然だけど、、、W650が気になる:

« 小規模造成分譲住宅 | トップページ | 夜中に怒鳴り声 »